痛みの本当の原因に働きかける当院の施術方法

3つのアプローチ

望月治療院では脊柱管狭窄症・すべり症に対して「関節」「筋肉」「神経」の3つの側面からのアプローチにより、あなたの痛みや痺れを改善させます。

まず身体の仕組みのことをお話します。身体は【骨・関節】と【筋肉】と【神経】で構成されています。

骨

骨・関節

動きに伴う強い痛み症状の原因は筋肉だけでなく【関節の動きの不具合】も関係しています。特に痛みに関与している関節は「仙腸関節」「下部肋椎関節」です。この二つの関節が痛みの原因になっています。

筋肉

筋肉

画像には映らない【筋肉のこわばり】は多くの病院では痛みの原因と説明されることはありませんが、一部の整形外科医・ペインクリニック医の先生方は「筋膜性疼痛」という診断で、筋肉を痛みの現場として治療されています。

神経

神経

なぜ筋肉がこわばるのでしょうか?筋肉だけでは動きません。筋肉を硬くさせたり柔らかくさせたりできるのは筋肉に「神経」がつながっているからです。もしこの【神経の働き】が上手くいっていないと「筋肉がこわばったり」「力が入りづらかったり」するのです。


第1のアプローチ(筋肉)

病院では整形外科はあっても「筋肉科」はありませんので、レントゲンやMRIには映らない筋肉の痛みは整形外科では見過ごされることが多いのが現状です。

海外では筋肉の凝り・こわばりのことを「トリガーポイント」と言います。

小殿筋トリガーポイント
✕の所は「トリガーポイント=コリ」ができやすい場所です赤は痛む場所です

小殿筋にトリガーポイントができるとお尻の奥の方の痛みとお尻の外側、太ももの裏側、外側、ふくらはぎ、足首と広範囲に痛みやしびれが広がります。この小殿筋のトリガーポイントは「坐骨神経痛」と誤診されることも多いです。

私は国家資格である按摩マッサージ指圧師として、12年間の修行期間で延べ7万人以上の方に筋肉に対しての治療をしてきましたので、脊柱管狭窄症・すべり症でお困りの方々に特有の症状、例えば、「数メートル歩くと痺れが出て歩けなくなる」「座って立ち上がるときにスッと腰が伸びない」「夜トイレに行くときサッと起きれない」などの動作による痛みに関係する筋肉のこわばりを改善することが出来ます。

053.jpg

NHKためしてガッテンでも特集されました!!

トリガーポイント
「慢性痛の真犯人は筋肉のコリ・トリガーポイント」

第2のアプローチ

私は按摩マッサージ指圧師の資格を取得後、多くの方々へ筋肉に対してのアプローチを行ってきました。筋肉だけのアプローチで良くなることもありましたが、多くの場合、マッサージをしてもらった直後は良いけど、「家に帰るとすぐに痛みがぶり返す方」や、「長時間マッサージしてもなかなか改善しない方々」もいらっしゃいました。

あなたもそのような経験はありませんでした?

ここでもう一度、身体の仕組みを考えてみますと、筋肉は勝手には硬くなりません。

筋肉神経
「黄色の線維が神経」

筋肉は背骨から出ている神経の働きによってコントロールされています。なので、神経の働きが低下している場合は症状の治りが遅いのです。そこで、望月治療院では「神経系にアプローチ」できる【アクティベータ・メソッド】というカイロプラクティックを行なっております。

筋肉と神経
「マッサージを受けてもぶり返す場合は神経へのアプローチが必要」

【アクティベータ・メソッド】

アクティベータ・メソッドはアメリカのカイロドクターであるDr.Fuhrにより開発されました。

Dr.Fuhr

今現在、米国で2番目に多く使われているカイロプラクティックテクニックであり、大学病院や研究施設で研究が続けられ、国際的な研究雑誌には、カイロプラクティックテクニックのなかでは、一番多く掲載されている、新しいテクニックです。

アクティベータメソッドは本部は米国アリゾナ州にあり、日本においては、アクティベータネットワークジャパンにより運営され、筆記・実技試験に合格した者のみが正式に施術を行えるものであり、院長である私も【上級認定】を頂いております。

s_s_s_DSC_1284.jpg
「院長とアクティベータメソッド創始者、Dr,Fuhr」

アクティベータ・メソッドの説明動画

<

出典 ANJ (http://www.activator.gr.jp/

アクティベータ・メソッドのココがポイント!!

[check] ボキボキしないので安心

[check] 心地よい振動刺激で気持ちいい

[check] 無理な動作もしないので安全

[check] ご高齢者でも安全に受けられる

[check] 全身のバランスを整える

[check] 本来持っている自然治癒力が高まる

054.jpg

第3のアプローチ

骨

身体の仕組みを考えるうえでは「関節」に対するアプローチも重要になります。

身体を前屈したり、反ってみたり、ひねったりしてみてください。

どうでしょうか?

柔軟に関節は曲がるでしょうか?それとも1本の棒のように硬くなっているでしょうか?

多くの脊柱管狭窄症・すべり症と診断された方々の背骨を診させていただくと、多くの人がはじめは背骨がガチガチに硬くなっておられます。

施術を繰り返すことで背骨に柔軟性が戻り、神経伝達も回復することにより筋肉もまた柔らかくなっていくのです。

DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)

DRTとは創始者である上原宏先生が開発されたテクニックで『たった5分間、背骨を気持ちよく揺らすだけで身体全体のバランスを整える施術法』です。

書籍
「DRT創始者上原先生の書籍」

DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニックの説明動画

「DRT創始者上原先生による説明」

DRT創始者である上原宏先生からご推薦を頂いております

上原先生

DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)創始者
お茶の水カイロプラクティック院長
上原 宏 先生

私はDRTを開発した上原 宏と申します。

望月先生は、DRT施術革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される手技セミナーや補講を年間を通して受講され優秀な成績で収められました。

望月先生は、DRT創始者の私がが直接指導させて頂き自信を持って皆様に推薦できる優れたDRTテクニックを持っていると認定した先生です。

望月先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております。

それだけ優れたDRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。

DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)のココがポイント!!

[check] ゆらゆら揺れて気持ちいい

[check] 5分寝ているだけで筋肉がふにゃふにゃになる

[check] ボキボキしないので高齢者でも安全

[check] 腰だけでなく全身の筋肉が緩む

[check] 肩こりや頭痛にも有効

[check] 施術を続けることで背骨の柔軟性が増す

048.jpg


AKS療法

AKS療法とは創始者である山内義弘先生が「脊柱管狭窄症」を改善させるために開発された治療法です。

院長である望月はAKS療法の上級認定を保持しています。そしてAKS療法の開発者である山内義弘先生からの推薦も頂いております。

認定

山内義弘 先生

AKS療法 創始者
AKSサロン麻布東京 院長
YouTuber
山内義弘 先生

『脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアの辛い痛みを手術しないで何とか改善したい』と、わらにもすがりたい気持ちのあなた!
今すぐ東京地域NO.1の神の手、望月先生に連絡してください!』

望月先生とは、いつもヒトの身体について一緒に学んでいる仲間で、自身の患者様のことを大切にする向上心溢れる先生です。
私の知る限りでは彼ほど『重度の腰の痛み』に強い治療家はいないと思います。

その理由は3つ
① とにかく勉強熱心!
身体の解剖学、生理学に加え治療技術の向上を怠らない人です。
特に、手術宣告された痛みを改善することが出来る治療家にしか与えられない『AKS療法士』の特別認定を受けていて、指導者としても活躍されています!

②絶対に諦めない
彼のところには全国から多くの方が施術を受けにきます!これは技術があるからだけじゃないんです。手術宣告された患者様を見るのは普通の治療家は嫌がるのですが、彼は逆です。困っている方を見るとハートに火が付き、悩みが解決するまで絶対に諦めません。(この気持ちが、患者様を引き寄せるんですね!)

③重度の患者様ほど改善させられる
彼は手術宣告された脊柱管狭窄症やヘルニアの辛い痛みほど、改善させることが得意です。今まで8万人の患者様が彼の施術を受けましたが、ほどんどの方が最初から望月先生に診て貰えば良かったと言っているほどです!

東京にお住まいの方で、手術宣告された痛みを改善して普通の日常を取り戻したい方!
整形外科で脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア坐骨神経痛が治らなかった患者様の為の痛み専門治療院、望月治療院の望月先生に見てもらって下さい!彼なら必ず何とかしてくれますよ!

AKS療法のココがポイント!!

[check] 脊柱管狭窄症を改善させるために開発された治療法

[check] うつ伏せになれなくても横向きで施術できる

[check] 優しい刺激で安心・安全

[check] 筋肉・関節が原因の痛みに絶大な効果

[check] 間欠性跛行にも対応できる

[check] 手術を受けても改善されない脊柱管狭窄症の原因である仙腸関節・肋椎関節の問題を改善できる

[check] 他の治療法では歯が立たないような歩けないほどの激痛も改善できる

044.jpg

↓

病院とは違った

 必要以上の通院をさせません。

患者様の時間的、費用的な負担を最小限に抑える為に可能な限り少ない回数、短い期間での改善を目指します。

都内では高額な回数券を購入してもらい、何度も通院させる施術院が多数あるようですが当院はそのような事は致しません。

急性のぎっくり腰で来院された方は1回だけの施術で終了する事もあります。

軽い腰痛から車椅子で来院される様な重度の脊柱管狭窄症の方など様々な症状の方がご来院されますが、患者様の平均的な施術回数は7回ほどです。

通院計画目安

施術料金

23022158_1518007508289813_2005092134_n (1)

初見料+施術料金初回12,000円(税込)
施術料金のみ2回目以降 10,000円(税込)

1回目の料金は初見料と施術料金で合計12000円(税込)となります。
2回目以降は施術料金のみで10000円(税込)となります。
(治療間隔が半年以上空いた患者様はお身体の状態の検査を詳しく行なう為、再度、初診料がかかります。)

「初回割引」「回数券」「割引クーポン」等はございません。
お支払いはクレジットカードは使えませんので「現金」でのお支払いをお願い致します。なお、当院は【健康保険】を使った施術は行っておりません。

【施術時間】

施術時間は、症状により異なりますが、15分~20分です。
予約制で行っておりますが、待ち時間が20分前後発生する場合がございます。予めご了承ください。

受付時間

受付時間

学会・勉強会への参加などで臨時休診する事がございます。
受付時間外でも転送電話にて可能な限りご予約をお受けできる体制をとっております。

場所(駅から当院までの行き方)

画像の説明
JR五反田駅、東口より徒歩2分、都営浅草線五反田駅、A6出口より徒歩30秒
東京都品川区東五反田1-11-8三ツ星ビル2階


ご予約の仕方

予約

予約のキャンセル、日時変更は必ず前日の午後17時までにお願いいたします。(施術中などで電話に出られない場合は着信履歴より手が空き次第、こちらから折り返させて頂きます。)

当日キャンセルは誠に申し訳ございませんがキャンセル費用(施術費全額)を頂くことになります。他の方のご予約をお断りして、お約束の時間枠を空けてお待ちしております。限られた時間の中で少しでも多くの痛みで苦しむ方々を施術していく為に、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

また当院は「施術に対する患者様自身の主体性」を重視します。その為、予約のご連絡は必ず施術を受ける御本人様がお電話して下さい。
電話が難しい高齢の方、痛みが強すぎて電話が出来ないなど、ご事情がある際は代理の方からのご予約を例外的に承ります。

ご予約はなるべくお電話でお願いいたします。
メールの際は必ず名前と携帯番号を記載して下さい。


a:173 t:4 y:5