脊柱管狭窄症による坐骨神経痛 感想文

こんにちは!
望月治療院の望月です!

今日も患者様から脊柱管狭窄症による坐骨神経痛が完治した
患者様から感想の声を頂きました。
旅行のお土産でタイガービールも頂いてしまいました。
感想文もビールも頂いて鼻血が出そうなくらい嬉しかったです!

腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、すべり症なら五反田駅から徒歩2分、
望月治療院へぜひお越しください。
明日も元気を出して頑張っていきましょう!

60才 女性  K、M 様 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で歩行困難になりましたが数回の施術で治りました!』

画像の説明

画像の説明

8年前、脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と診断されてから4年ごとに症状が出るようになりました。
今回はとくに歩行が辛く通勤時には周囲の人々に追い越されてしまうのが心身ともにショックで落ち込んでしまうほど。
何とかしたいと偶然知った望月治療院にすがる思いで通い始め最初は一進一退の様子でしたが、5回目くらいから劇的に楽になり目の前が明るくなりました。何より海外旅行を控えており、短期間で数回通ったところ旅行中は特に大きな痛みやしびれも出ず楽しい思い出ができました。
手にしボールのマッサージも初めの頃は痛さに悲鳴を上げていましたが自分の体がこり固まっているのだと言い聞かせながら頑張りました。
これからも定期的に通って維持していきたいで、
望月先生、よろしくお願いいたします。
そして出会えたことに感謝です。

コメント


認証コード0688

コメントは管理者の承認後に表示されます。