はじめまして!望月治療院、院長の望月久嗣と申します!


はじめまして!
望月久嗣と申します。

東京都品川区五反田で、整形外科の治療だけでは改善しきらない椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、原因不明の慢性痛などの痛みと痺れで苦しんでいる方々を対象にした望月治療院の院長をしております。

毎日治療の現場に立ち重度の痛みや痺れ症状で苦しむ方々を命を懸けて施術させて頂いております。

画像の説明

このホームページをご覧になられているあなたは、きっと何かしらのお辛い症状をお持ちで、どこの治療院に行けば良いのかお困りかもしれません。

私は、望月治療院を開業する前までに、整体院・接骨院・マッサージ治療院、訪問リハビリと様々な現場で10年以上臨床を積んできました。

そして毎日の臨床現場で沢山の患者さんと接している中で、常に大きな疑問を感じている事がありました。

それは、レントゲンで映る「構造」と患者様が訴える「痛み」は必ずしも関連していないのではないかということです。

背骨が変形し曲がっているお婆ちゃんでも、治療後に痛みが無くなる方も多いですし、椎間板ヘルニアがあって椎間板が変形していても治療をすると痛みが無くなります。

痛みを正しく理解して、適切な治療をする事により痛みは改善するのです。

このホームページを通して、どうしてあなたの痛みが治らないのか?

どうしたら痛みから解放されるのかの本当の情報を発信していこうと思います。

開業して以来当院にはずっと、とても辛い痛みと痺れの症状をなんとかしたいと、毎日遠方からたくさんの患者様がいらっしゃいます。

そのうちの9割が、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、分離すべり症などと診断され、痛みと痺れ症状が放置されたままの患者になります。

最近では椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の手術をしたにも関わらず、その症状が改善しない患者様も少なくありません。

来院された患者様の中には、手術までしたのに来院する今日まで、一向に症状が改善されなかった辛さを私に説明するために、ボルトで固定された背骨のレントゲン写真を持参される方がいらっしゃいます。

この患者様を担当した病院はこんな安易に手術をしてしまうという判断を自分の両親、家族にも自信をもって本当にするんでしょうか?

その時、私は何とも言えない強い憤りを感じます。

なぜ、もっと早くこの人に出会えなかったのだろうか?と。

「私なら、その人の体を傷つけることなく、症状を緩和させることができるのに!」

こう感じるたび、この手法を届け切れていない自分自身にももっと広めなくては、と言う想いと義務感を感じます。

当院の願いは、「ひとりでも多くの苦しんでいる患者様が、痛みから解放され、元気に満ち溢れた日々を取り戻す人こと」です。

歩けば施術院に当たると言われる世の中で、縁あって当院をお選び頂き、治療のために来院された患者様に、何としても元気になって頂きたいという『想い』は本気です。

このホームページでわたしたちの治療実績を発信し続けているのは、当院が西洋医学、整形外科の考えを否定しているからではありません。

骨折、脱臼など、原因が明らかに骨の損傷ならば、整形外科を真っ先に受診するのはあたりまえのことです。

でも骨折や脱臼ではない、痛みと痺れの症状に対しては、整形外科以外にも有効な治療の選択肢があることを知ってもらうことが、痛みや辛さに悩む多くの患者様にとって役に立つ、と強く信じているからです。

今まで治療させて頂きました沢山の患者様の感想の通り、整形外科の考え方では補えない範囲の施術を提供するのが当院の使命です。

手技療法、カイロプラクティックの施術院としては痛みと痺れの施術に関してはどこにも負けない経験と実績があると自負しております。

今まで治療させて頂きました患者様の感想をこちらに掲載しておりますのでどうぞご覧下さい。

きっとこちらを読んでくださっている痛みに苦しんでいるあなたと同じような症状が見つかると思います。

患者様にとって最善の施術、自分自身が思う理想の施術を追い求め日々精進を続けております。

自分の両親、家族にも本気で受けてもらいたい治療を患者様に提供したいんです。

施術にかける情熱は絶対にどこにも負けません。

望月治療院は治す事に徹底的にこだわります。

痛みと痺れの症状に関しては東京で一番治せる整体院になりたいと本気で思っています。

痛みで苦しんでいる患者様たちの最後の砦になるという揺ぎない覚悟をもって日々治療を続けています。

当院は絶対に治したいという患者様の本気の気持ちを正面から受け止めて真剣に向かい合い、本気の施術を全力で提供する施術院です。

痛みと痺れでお困りでしたらぜひ当院にお気軽にお越しください!

                   院長 望月久嗣



国家資格s_az_R-2.png


院長挨拶

自己紹介



望月久嗣

1975年7月7日生まれ
静岡県富士市出身
職業 治療家

アクティベーターメソッド国内アドバンス認定治療師
按摩指圧マッサージ師
AKS療法士(AKAの進化テクニック)
DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)マスターインストラクター
心身条件反射療法 シルバー認定
ICC認定国際コーチ
関勉強会にて機能神経学を現在勉強中

柔道初段

長生学園 卒業
ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ テクニック学部卒業
TMSジャパン会員

職歴
コスモポリタンメディカルpuar
整体サロンRefresh
トータルボディーセラピーhana
恵比寿第一治療院
こころ整骨院
東京在宅サービス
けんこうカイロプラクティックセンター

趣味 
手技療法の勉強、手技療法のセミナーに参加する、読書、お酒を飲む、ジョギング、筋トレ、インターネットの仕組みの勉強、ボクシング、ギター演奏、男どおしで酒を飲んでこれから先の夢について話す、散歩、酒を飲みながら誰かの相談に乗る、犬と猫、夢をかなえる、頑張ってる人を応援する。五反田を散歩する、五反田の飲食店を食べ歩きする。患者さんと色々な話をする。一人で居酒屋で飲む、海に行く、治療。

好きな街 
五反田 静岡 新橋 新宿、鎌倉、蒲田、西葛西

よく行く場所 
居酒屋 

あだ名 
もっちー

性格 
無駄に熱い 頑固 酔っぱらうとメンドクサイおっさんになる  

今夢中になっている事 日々の治療 治療の勉強 筋トレ 仕事 唐揚げとビール  

好きな偉人・著名人  
両親

好きな漫画  
グラップラー刃牙 

スポーツ歴 
サッカー、陸上、長距離、卓球、柔道(初段、柔道部でした。)、ボクシング(プロテストを6回受けましたが全て不合格でした。。) 

興味ある事 
体の治し方、痛みの治し方、宇宙、死んだ後どうなるのか?生命とは何か?母親の母親の母親のと遡っていったら何にたどり着くのか?意識とは何か?宇宙の始まり、宇宙を作った神様みたいな人(?)サムシンググレート、神経学、神風特攻隊、痩せる方法、舩坂弘、二日酔いにならない方法、どうしたらもっと自分が成長できるのか、長渕剛

嬉しい事  
患者さんが治る事、完治した患者さまに感想文を書いてもらう事、患者さんと近所の居酒屋に飲みにいく事、友達と飲みに行く事、治療が上達する事、成長したなーと実感する事、お腹いっぱいになるまで食べる事、仕事の帰り道に缶ビールとつまみを買う事、良い本と出会った時、ほめられた時、新幹線に乗る時、

好きな食べ物 
から揚げ ラーメン 寿司 ビール 焼肉、とんかつ、炒飯、焼き鳥、カレー、から揚げ君、とん金、おにやんま

五反田のよく行くお店 
おにやんま、ばん、梅林、とん金、TOC、スシロー、梅安整骨院、春日亭、晩杯屋

好きな言葉 
成せば成る。
気合、根性、情熱、夢、執念、反骨心  
不撓不屈、一生懸命   
武士道精神
泪橋を逆に渡る。(丹下段平)
stand and fight 立ち上がって戦え
士魂商才
玉砕瓦全 
ジャイアントキリング
男なら 大和魂 日本男児
人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
すべては自己責任、すべては自分次第
結果がすべて
気合、根性、夢、情熱、信念、執念、大和魂、反骨心

人生のスゴい経験、面白い経験、切ない経験(年齢順に) 
幼稚園に行くのが嫌で登園拒否になる。
小学1年生、用水路でおぼれて死にそうになる。
中学時代、ボコボコにされて前歯を折られる。前歯はさし歯になる。問答無用の男の世界がある事を知る。
高校時代、柔道部で先輩に毎日の様に絞め落とされ気絶する。問答無用の男の世界がある事を再び知る。
18歳、静岡県富士市から大志を抱き上京。
上京して最初のアルバイトのコンビニの夜勤で、貧乏すぎて廃棄の捨ててある弁当を食べてクビになる。18歳
20代はフリーターとしてあらゆる仕事を経験。引越屋、ビックカメラ店員、不動産屋、パン屋、交通量調査、建築現場作業員、カラオケ屋、テレアポ、居酒屋、ビラ配り、コンビニ夜勤、不動産屋、IT関連の営業、人材派遣業の営業、など、、
家賃が払えず大家さんにアパートの部屋を封鎖される。世の中の厳しさを知る。
貧乏すぎて税金が払えず銀行の口座を2度も差し押さえられる。25歳。世の中の厳しさを再び知る。
27歳で夢、東京に破れ鬱病になる笑。
心を病んで患者として山梨県の治療院に通う笑。
28歳、人生の全てがどうでもよくなってボクシングジムに入ってひたすらボクシングに打ち込む。
ボクシングで体を鍛えまくる事で気づいたら鬱病が治り、その後の人生が変わっていく経験をする。地元の静岡に帰って定職に就こうかと悩んだが、やれるとこまで再び東京で頑張ってみようと決心する。
28歳の時、アルバイト情報誌で偶然見かけた亀戸のマッサージ屋で勤め始める。時給850円。しかし未経験で入社した為、施術が下手で1ヶ月でクビになる。
29歳でボクシングプロテストを3回受験。全て不合格。頑張っても届かない思いがある事を知る笑。当時の受験規約が上限30歳でボクシングをやめる。
都内の色々な治療院で働き技術を磨く。長い下積み生活(12年)の中で絶対にいつかこの仕事で独立して一流と呼ばれる様な治療師になる事を固く誓う。
整体の仕事だけでは学費を貯める事ができず、恵比寿と月島の整体院でのアルバイトを続けながら昼間は六本木でIT企業で営業マンとして働き1年半で按摩指圧の学校の学費を貯める。30歳
30歳、学費をためる為に薬の臨床試験の合宿に3回参加。30分おきに何度も採血されてモルモットになった気分になった。
31歳で按摩指圧マッサージ師の養成学校、長生学園に入学。長正学園に通いながら月島の整体院でアルバイトをして3年間を過ごす。長生学園で基礎医学、あんま指圧理論、長生療術を学ぶ。長生療術の考え方、霊肉救済の精神を学んだことが後の自分自身の治療スタイルの基盤になりました。
31歳、一度諦めたボクシングプロテスト受験資格が33歳まで上げられる。在学中の上、仕事ある為に悩んだが挑戦しなければ一生後悔すると思ってボクシングを再開。五反田ワタナベボクシングジムに入会。時間を捻出してトレーニングを続け毎晩若者にボコボコにされて毎晩鼻血まみれになる。
32歳、再びボクシングプロテストを3回受験。すべて不合格。(合計6回受験)頑張っても届かない思いが人生にはある事を再び知る笑。
32歳、渋谷のセンター街のABCマートでヒクソングレイシーに偶然会って握手してもらう。
32歳、ワタナベボクシングジムでボクシングをしている時にスーパーフェザー級チャンピヨン、内山高志選手と1回だけスパーリングをさせて頂きました。
ボクシングを通して自分自身の体と心に向かい合った経験が後の治療家としての土台になる。ボクシングを通して殴られても一歩前に出て戦う不屈の闘志、気合と根性を学ぶ。
32歳、按摩指圧の学校の在学中にアクティベータメソッドに出会う。仕事先の整体院で偶然アクティベータメソッドを使う理学療法士でありカイロプラクターでもある今でも尊敬する先生に出会い指導して頂く。毎月第三木曜日、集まってアクティベータメソッドを皆で練習する。(2020年の現在もこの第三木曜日の勉強会は毎月継続中です。)
34歳で按摩指圧マッサージ師の国家資格を取得。
国家資格取得後はアクティベータメソッドジャパンのセミナーに参加し始めアクティベータメソッドを本格的に学び始める。
健康保険を使った歩行困難の障害を持たれた患者様対象の訪問マッサージをしながらユニバーサルカイロプラクティックカレッジに通いカイロプラクティックの技術を学ぶ。
カイロプラクティックだけでなく、効果があると言われるさまざまな治療テクニックのセミナーに行きまくり治療技術を磨く。
37歳、訪問マッサージをしながら、横浜のけんこうカイロプラクティックで修業する。
修業中は食費を節約するために近所の寿町にあるさなぎの食堂というホームレスの方専用の食堂に通いホームレスの方と一緒に昼食を食べる。明太子が食べ放題で幸せな気分になった。38歳
39歳、独立して長年の夢であった望月治療院を開業。静岡県出身の田舎者の為、東京の山手線に憧れがあり五反田にて開業。
40歳、開業後も毎週末のようにセミナーに通い治療技術を磨く。毎年200万円以上の費用を投じて新しい治療技術、知識を学び続ける。
44歳、患者様にとって最善の治療、自分自身が思う理想の治療を追い求め現在も精進を続けております。痛みと痺れの治療に関してはどこにも負けたくないです。まだ治療師として成長の途中。



これからの夢、目標 
どこでも治らなかった患者さんの症状でも治せる治療家になる!
(日々技術の向上を目指す。)
とくに腰痛(脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、すべり症、坐骨神経痛など)に関しては誰にも負けないくらい治せるようになる。
望月治療院を痛みで苦しんでいる患者様の最後の砦と言われる治療院にする。
痛みと痺れの治療で患者様の声を1000枚集める。
東京で一番の痛みと痺れの専門治療院になりたい。
日本で一番沢山の脊柱管狭窄症の患者様を治した治療家になりたい。
痛みを治すだけでなく、患者様が楽しい気持ちになって元気が出て笑顔になるような治療院にしていく!
世の中から弱いものいじめ、差別をなくす。皆が希望、夢に向かって幸せに生きていける世の中にしたい。
痛みで苦しむ人を治して元気になってもらう為に、弱い立場の人を助けられる存在になる為に、自分自身の志を貫くために、数年前の自分のように金も才能もなく人生に絶望して人生をあきらめかけている人に生きてる限り精一杯頑張ってくれと伝えていく為に、もっと成長して力をつけていきたい。力なき正義は無力。
やればできる、夢は叶う、気合と根性で道は必ず開けるという事を、アホで一文無しだった自分自身がまずは結果を出して証明していく。後に続く人に希望を示していきたい。
病院で治らなかった患者様を沢山治したい。
患者様と沢山飲みに行く!。

          







t:4 y:1