腰椎すべり症 施術の感想 動画

こんにちは!
望月治療院の望月です。

腰椎すべり症と診断された患者様から感想を動画で頂きました。
3ヶ月ほどの通院でハーフマラソンに出場できるくらい改善しました。
治って私も嬉しいです!
感想動画にご協力いただきまして本当にありがとうございました!

40才代 女性  R,O 様 世田谷区 『長年苦しんでいた腰椎すべり症による両足の痛みと痺れが10回ほどの施術で改善しました。痛みが改善してハーフマラソンも完走出来ました!』





毎日痛みで苦しんでいる患者さまが毎日沢山、当院にお越しくださっています。
脊柱管狭窄症、坐骨神経痛椎間板ヘルニアと診断されても9割は筋肉の強張り、血液の循環の悪さの問題です。
筋肉の強張り、循環の悪さを改善させる方向で体を調整していくと治る速度は個人差はありますが大部分の方は良い方向に進んでいきます。
筋肉のこわばりと血液循環の滞りの原因にも色んな要素が絡んでいて、一筋縄ではいかない事も多いのですが、毎日沢山の患者様を治療させて頂く中で自分なりの治療の組み立て方も出来てきました。
しかし相手も生身の人間な訳で自分の経験してきた事どおりに事が進まない事も多々あります。
来年も人の痛みを改善するという一点を起点にして色んなことを学び続けていこうと思います。
筋肉の強張り、血液循環の滞りをつくる本当の原因である脳、神経、心をいかにリラックスさせるかが治療の本質です。
筋肉をほぐす様な枝葉をいじる事より、より川上の本当の原因を攻めた方がより本質的な治療になります。
その原因、その原因、その原因、、と遡ると結局はその患者さん自身の考え方、生き方の問題になります。
病気や痛みは極論ですが、その人の今まで生きてきた結果。
痛みや病気は、過大解釈かもしれませんが自然と調和していない考え方、暮らし方をしていますよという体からのお知らせなんです。
枝葉の治療でで分かりやすく治療効果を患者様に感じてもらい信頼関係を築きつつ本質に切り込める様な治療がしたいです。
カイロプラクティック、筋膜治療、エネルギー治療、心理学、コミニケーション、自分自身の在り方、、、学ぶ事はこれからも沢山あります。
自分の身内だったら、野菜と肉食って良く寝て毎日走って毎日笑ってれば治るんだと一発ぶん殴ってやるんだろうけど、実際の臨床の場ではそうはいかないんです。
限られた時間の中で自分が思う最善の治療を提供したいんです。
10人中、10人に最高の治療だったと思ってもらうのは無理かもしれないけど、自分は自分が思う理想の治療を追求していきたいんです。
もっと良い治療がしたいです。
明日も元気にがんばりましょう!

コメント


認証コード4395

コメントは管理者の承認後に表示されます。