股関節痛

こんにちは!
望月治療院の望月です。

先日股関節に痛みがある患者様が来院しました。
病院では股関節の変形性股関節症と診断されたとの事。
本人も骨がすり減って変形している事が痛みの原因であると信じ込んでいるようで、まずは当院における痛みの考え方から説明をさせて頂きました。
検査をしてみると、左の中殿筋、内転筋に力が入らず股関節が非常に不安定な状態。
アクティベータメソッドのベーシックな治療にプラスして股関節のバランスを細かく調整いたしました。

治療後は弱化していた筋力も回復して患者様自身も歩き安くなった事を十分に実感してくださいました。
継続治療で良い状態を体におぼえ込ませる事が出来たら改善に向かっていくと思われます。
この患者様は長い間痛みに苦しんでいたそうで、最近では手術しかないのかもと諦めかけていたそうです。

本当に困っている方のお役にたてる治療院でありたいです。
ご縁があって来院して頂いた患者様には何としてでも元気になって頂きたいです!
明日も頑張っていきましょう!。

コメント


認証コード7516

コメントは管理者の承認後に表示されます。