脊柱管狭窄症 施術の感想 動画

こんにちは!
望月治療院の望月です。
本日は脊柱管狭窄症、すべり症でご来院された患者様から施術の感想を動画で頂きました。

2年前より痛みが発症。
病院ではすべり症、脊柱管狭窄症と診断。
整形外科を3箇所まわるも改善なし。
その後都内の整体院数か所に毎週のように通う。
それでも改善せず2018年2月に内視鏡の施術で骨を削る手術をうける。しかし痛みは改善せず。
当院での治療と自宅セルフケアで1カ月間で5回の施術で改善。


動画インタビューにもご協力いただきまして本当にありがとうございました。
まだまだ世の中には痛みで困っている方が沢山います。
そういう方にぜひこういった治療もあるという事を知って頂きたいんです。
私もまだまだ至らないことばかりです。
もっと良い治療がしたいです。
明日も元気出して頑張りましょう!

男性  40代  K,H 様 『脊柱管狭窄症と診断され2年間痛みと痺れで苦しみました。痛み止めの薬、整体院数か所、あらゆることを試し、最後には決心して有名な整形外科で内視鏡の手術もしましたが痛みと痺れがとまりませんでした。しかし5回の施術ですっかり良くなって週に20キロもジョギングができる程に改善しました。 』

画像の説明

2年ほど前よりすべり症と診断され、その後悪化の一途をたどり10分歩くのがやっとな状態の間欠跛行になり脊柱管狭窄症と診断されました。
外科手術、有名カイロや鍼などあらゆることを試しましたが改善せずでしたが、こちらに伺ったところ1回で改善、5回で症状もほぼなくなりました。
治療には相性等もあると思いますが私はこちらがベストだったようです。
悩んでる方、ぜひ頑張って下さい。

コメント


認証コード7686

コメントは管理者の承認後に表示されます。