脊柱管狭窄症 患者様の声 動画

こんにちは!
望月治療院の望月です。

本日は脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と病院で診断された患者様から施術の感想を頂きました。
座っていると足がジンジン痺れてきて辛い状態が1年以上続いていたそうです。

当院には座っていると辛い患者様が沢山来院されます。
そういう患者様は待合室で立って待っているのですぐにわかります。
座れない患者様も治療していくと辛さは徐々に改善していきます。
ぜひ座ると痛い症状でお困りであれば望月治療院にご相談ください。

もっと良い治療がしたいです。
明日も元気に頑張りましょう!!

50代 男性 Z,O様 【川崎市】
『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で座っているとジンジン足が痺れて辛い状況が1年以上も続いていました。最初は不安でしたがこちらの数回の施術でほとんど気にならなくなりました。病院で足腰の痛みや痺れで困っている方は、まずは試しに施術を1回受けてみる事をお勧めします。』

コメント


認証コード6343

コメントは管理者の承認後に表示されます。