脊柱管狭窄症による坐骨神経痛 感想文!

こんちはー!
五反田の治療院、望月治療院です!
脊柱管狭窄症が原因による坐骨神経痛の感想文を頂きました!
紙からはみ出すくらいの心を込めた感想文を書いて下さいました。
こういうのを頂くと本当に嬉しいです!
うちは開業してから2年経ってませんが、既にかなり大量の感想文を
頂いております。
時々「サクラが書いてるんでしょー笑?」って疑ってくる患者さんもいます。
サクラじゃないっすよー!!!
2回で治す技術はまだないのでないので7回は通って下さい涙
本当に有難うございます!
もっと良い治療が出来るように頑張ります!

画像の説明

脊柱管狭窄症が原因の坐骨神経痛が痛くて痛くて・・・。整形外科でのブロック注射、針、カイロプラクティックなど試しましたが、いまいちの状態が3年ほど続いていました。インターネットで望月先生を知り伺いました。最初の5回ほどは週一回程の頻度で通い顕著な変化はなく(と言っても、薄皮をはがすように少しずつ痛みは軽くなった感じはありました。)5~6回ぐらい移行でしょうか、「あれ?今日右派痛いのを忘れてた。」という日もある様になって、今は伺う前には手放せなかった鎮痛剤をまったく飲まない日が続いています。(11回目施術終了時)痛みは100%無くなった訳ではありませんが以前に比べれば10%くらいの痛さでこれくらいなら軽く我慢も出来るし運動もOK。先生のご指導のテニスボールケアも続けこれからは自分自身の体の声を聴きながら痛み無しの生活を目指します。いざという時はいつでも望月先生がいるから大安心です。先生ありがとうございます!。

コメント


認証コード9972

コメントは管理者の承認後に表示されます。