脊柱管狭窄症 感想文

こんにちは!
望月治療院の望月です。

脊柱管狭窄症の患者さまから感想文を頂きました。
お忙しいところ書いて下さり本当にありがとうございました。
すっきり治って私も嬉しいです!


毎日私は整形外科で脊柱管狭窄症、すべり症、椎間板ヘルニアと診断された
患者さまを治療しています。
手術しかないと言われた患者さま、手術をしたけど痛みが治らない患者さま、
毎日本当に沢山の方が当院にお越し頂いています。
朝から晩まで腰痛、足の痺れと真剣勝負です。
しかし正直言うと100人来院してくれた患者さまを100人全員を
100%治せている訳ではないんです。。
悔しいから休みの日は治療室にこもって勉強したりセミナーに参加したり。
開業したころに比べたら数倍治せるようになりましたが、まだまだ
足りないんです。

開業して3年近く経ち、なんか以前に比べてぬるっと緩く生きてしまっている自分に気が付きました。。
ボクシングの世界タイトルマッチに臨む挑戦者は血がにじむような
トレーニングを積んで死ぬ覚悟で戦いに臨みます。
昔の男は何としてでもこの国を守る為に敵の軍艦に特攻して死にました。
4畳の部屋で一文無しの下積みをしていた頃の、刺違えてでも
一発食らわしてやるという殺気立ったヤルかヤラれるかの感覚を
今一度自分は思い出さなければいけない。
気合と根性と情熱だけで突破できると奮い立っていた
あの時のキチガイじみた熱を今一度思い出さなければいけない。
男はこれでいいと思った時に成長が終わって目から生気がなくなります。
そんな奴の気が抜けたような治療では治るもんも治らんのです。
今日も何言ってるか分からなくなりましたがとにかく本気で全力で
仕事がしたくてこの治療院をつくりました。
もっと良い治療がしたいです。
明日も元気出して頑張りましょう!


40才 男性  T,O 様 『脊柱管狭窄症と診断され手術しかないのかと思いましたが治りました。』

画像の説明

当初は整形外科での治療後に一向に良くならず今後は手術しかないのではないか?と思いながらこちらに施術いただきました
治療と自分自身でのリハビリを教えて頂いた結果、駅から家までの途中で2回は座らなくては歩けなかった状態が以前と変わらぬ程度まで回復しました。
本当にこちらの治療院にめぐり合えたことにありがたく感じております。

コメント


認証コード2459

コメントは管理者の承認後に表示されます。