椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛 施術の感想

こんにちは!
望月治療院の望月です!

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛でご来院して頂いた患者様から施術の感想を頂きました。
こちらの患者様は整形外科を3件回ってブロック注射を打ったけど激痛は止まらなかったとの事でした。
あまりの激痛で初診時は江戸川区からタクシーで来て頂きました。
最初はうつ伏せも辛そうな状況でしたが6回で痛み止めを辞める事ができて、8回目の治療の際はほぼ痛みは無くなっておりました。
若干痺れが残っているものの今まで通り元気に生活できているそうです。
椎間板ヘルニアと診断されても適切に施術をおこなえば痛みはとれていきます。
手術以外にも有効な治療があるんだという事を何としても知って頂きたいんです。

もっと良い治療がしたいです。
明日も変気に頑張りましょう!


江戸川区在住 60代 N,M 様 『椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛で立っていても座っていても激痛が走りました。整形外科を3軒回りブロック注射を打っても痛みが治まらず困り果ててこちらに来たところ6回の施術で痛み止めを辞められました。』

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛

クリックして拡大

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛になりました。
3月下旬から右の臀部から太腿の後ろにかけて急に痛み出しました。
日を追うにつれ段々痛くなりどうにもならない状況になりました。
その間、整形外科に3件行きましたが全く改善しませんでした。
そこでネットで望月治療院たどりり着きました。
初めはそれほど変化もなく痛み止めは手放せませんでしたが、6回目の施術を終えた頃から痛み止めを飲まずに過ごせるようになりました。
今はまだ少し痺れがあるので完治目指して治療をしてゆきたいと思います。
ありがとうございました。


コメント


認証コード5525

コメントは管理者の承認後に表示されます。