ぎっくり腰の感想文を頂きました!

こんにちは!
五反田の治療院、望月治療院の望月です。
9月も中旬になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
相変わらず私は元気に楽しく暮らしております!

ぎっくり腰の患者さんから感想文を頂きました。
始めは奥様が付き添いで這う様に来院して下さったのですが、
3日間続けて治療したところ、ほぼ日常動作は問題ないくらいに
回復しました。
3日後に出張を控えているとの事で、私としても何とか
お役に立てるようにと全力で治療させて頂きました。
しっかり治って本当に良かったです!

都心で営業していると、毎日のように命を懸けて忙しく
仕事をするビジネスマンの方々が急性の腰痛で来院されます。
単に重たいものを持ったというより、常に気持ちを張って
戦いの毎日を過ごしている事の反動で腰が悲鳴を上げている
感じがします。
治療が上手くいって患者さんが喜んでくれると私も嬉しくなります。
お互い頑張ろうぜって叫びたくなります!



東京で頑張る患者さんを治療するために、私も必死で10年かけて
五反田に治療院をつくりました。
おれも頑張るからお前も頑張れっていう感じの治療院にしたいです。
相変わらず何言ってるか分かりませんが、とにかく本気の治療院を
やりたくて五反田に店を開きました。


毎日いろんな患者さんに会えるので私も楽しく仕事をさせて
もらってます。
もっと良い治療がしたいです!
明日も元気を出して頑張りましょう!

画像の説明

コメント


認証コード9861

コメントは管理者の承認後に表示されます。