椎間板ヘルニア 感想文

こんにちは!
望月治療院の望月です。

椎間板ヘルニアの感想文を頂きました。
こちらの患者さんはなんと翌週に椎間板ヘルニアの手術を受ける事が
決定している状態で来院してくださいました。
病院で言われるままに手術の日程を決めてしまったけど、
何とかして手術を回避する事ができないかと、かなり思いつめた
ご様子で当院に連絡して下さいました。

数回の治療で痛みが改善し、手術は中止になりました。
治って本当に良かったです。
あのまま医者に言われるままに手術を受けていたかもしれないと
思うと本当に恐ろしいですね。

治療して治った患者さんに感想文を書いてもらい、
それをホームページに掲載する活動をコツコツ2年間続けてきたら、
最近はそれを見たかなり重篤な症状の患者さんが遠くから
来院してくれるようになりました。
千葉県、神奈川県、都内でも青梅市や東村山市など本当に遠方からも
来てくださいます。
なんとしても頼って来院して下さる患者さんの期待にこたえたいんです。
「手術しかないと言われた」
「手術したが痛みが治らない。」
「手術したが更に痛みが増した。」
毎日のようにそんな言葉を患者さんから聞きます。
正直全ての人を完璧に治せるわけではないけど、とりあえず
手術なんて重大な決定をする前にだまされたと思って試しに5回通院してほしいんです。

もっと良い治療がしたいです!
明日も元気出して頑張りましょう!

77才代 女性  T,O 様 『椎間板ヘルニアで手術しかないと病院に診断されましたが治りました。』

2017年2月27日

画像の説明

画像の説明

私はMRIで椎間板ヘルニアと診断され足の痛みと痺れは手術しかないと言われました。
手術は怖いので悩み夜も眠れませんでした。
スマホで望月治療委員を見つけ先生にメールしました。
お電話を頂き私の心境をお話ししたところ、優しい励ましの言葉にやっと落ち着くことが出来ました。
早速治療を始めたのですが、最初はうつ伏せになるのも辛かったことがウソの様に今では痺れは全くなくなり普通に歩行できています。
先生本当にありがとうございました。
感謝です。

コメント


認証コード9344

コメントは管理者の承認後に表示されます。