脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア 感想文

こんにちは!
望月治療院の望月です。

脊柱管狭窄症とヘルニアの併発による痛みが改善して感想文を頂きました。
スッキリ治って私も嬉しいです!
明日も元気出して頑張りましょう!

70代 女性  『脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアによる左の臀部から足首までの激痛で歩行困難になり病院を3軒回っても改善しませんでした。ロキソニン、リリカでも痛みが治らなかったのですが数回の施術で改善しました。』

画像の説明

道路で縁石につまずき膝を強打、特に右脚がひどかった為、左足で補ってやっと階段の昇降も交互に足が出るようになった頃、腰痛が出始めたと思ったら、朝、突然に左の臀部から足首まで激痛が走り、立つ、座る、歩くことも困難になり病院へ。
救急の病院では脊柱管狭窄症と腰椎ヘルニアの診断でロキソニンの痛み止めと貼り薬を処方されましたが一向に痛みが取れないどころか激痛で夜も眠れない日々が続き、次の病院ではリリカカプセルを処方されましたが、めまい、ふらつきが酷い割には痛みが取れず、3軒目の病院では手術する程度ではない等、そのまま痛みに耐える日々でしたがネットで望月治療院の坐骨神経痛は必ず治るとの口コミを読み最後の望みで伺ったところ、6回目の施術位から痛みが軽減されました。
まだ時々痛みがあるので先生のところに伺って完治を目指します。

「個人の感想であり効果を保証するものではありません」


コメント


認証コード0600

コメントは管理者の承認後に表示されます。