脊柱管狭窄症 患者様の声 動画

こんにちは!
望月治療院の望月です。

脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で来院された患者様から施術の感想を頂きました。
最初の来院時は車椅子でしたが初回の治療で立って歩くことが出来るようになり、4回の施術で痛みが取れました。
病院では手術を勧められていたそうです。
このような症状の患者様は一見痛みが強く藁にもすがる思いで手術をしてしまう方も多いのですが、適切な治療さえ行えば痛みはすぐに治まります。
今回はAKSによる肋骨と仙腸関節の調整のみで痛みがとれました。
治って私もうれしいです。
患者様の声にご協力いただきまして本当にありがとうございます。

もっと良い治療がしたいです。
明日も元気出して頑張りましょう!

女性 80代 T,M 様 神奈川県横浜市瀬谷区 『脊柱管狭窄症、すべり症による足腰の激痛で痛で1カ月入院していました。退院後も痛みは全く取れず車椅子で生活していて手術を勧められましたが、望月治療院での初回の治療で立つことが出来て4回の施術で痛みがなくなりました。』

コメント


認証コード2391

コメントは管理者の承認後に表示されます。