腰痛学会

こんにちは!
望月治療院の望月です。

静岡県浜松市で開催された腰痛学会に参加してきました。
http://www.cs-oto.com/jslsd2018/index.html

腰痛学会に参加する事は毎年の恒例行事です。
腰痛、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアを整形外科の先生が今現在、どの様に考えてどのように治療しているかを学んできました。



とにかくもっと治せるようになりたいです。
自分の志を掲げてひたすら行動しまくって仕事しまくってると、なにかと周りからガヤガヤとしょうもない意見、忠告を言われる事もありますが、そういうことは正直どうでも良いんです。
とにかく当院に望みを託して来院してくれた患者さんの期待にだけは何としても応えたいんです。
患者さんのが治って喜んでくれたという結果がすべてなんです。
男の仕事、治療師の仕事というのは過程に酔って自己満足で終わってはならんのです。
過程も大事ですが結果から絶対に目をそらしてはならんのです。
「おれは治せる!」とふんぞり返るのではなく日々、毎日のように現場で真剣勝負の臨床を続けて「治した!」って結果を積み重ねなければならんのです。
目に見える結果というのは厳しいもので数字で表す事ができます。
何人治せたのか。
何人治せなかったのか。。
自分もまだまだ至らないことばかりです。
もっと治せるようになりたいです。

明日も元気出して頑張りましょう!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード4312

コメントは管理者の承認後に表示されます。