言語学セミナー

こんにちは!
望月治療院の望月です。

今日は第4回目の治療の言語学セミナーでした。
メタファー、マルチプルエンコーディング、サブモダリティを使って問診していくやり方を教わりました。
明日から早速臨床で実践します。





情熱をもってひたすら高みを目指し行動しまくっていると色んな指摘や否定の言葉を受ける事があります。
外野で人の批評しかできない口先だけのヘタレに言われても聞き流せばいいんですが、本当に事を成してきたすごい大先輩に言われると、正直へこんでしまいます。。
しかし自分の主張をもって、情熱をもって成長を求めて場違いな場所に挑戦していけば、厳しい事を言われることも致し方ないんです。
挑戦の道にはストレスがかかる事なんてはなから織り込み済みな訳です。

昔の自分はあまり出しゃばらず、馬鹿がばれないように静かに生きていました。
しかし馬鹿であっても滾る情熱のままふるまって、突進していいんだという振り切れた感覚を得てから人生が変化していきました。
男なら仮に能力で負けたとしても気合と根性で負けたら絶対にならんのです。
自分より格上に食らいついてへこまされて帰ってくるくらいで丁度いいんです。
井の中の蛙にならず、今の自分の力ではかなわない相手がいる事を認めて素直に学ぶ事が大事です。
今が完成だなんて思っていないし3年後を見てろといつも滾る思いで暮らしています。
何もなかった頃のハングリー精神、気合、根性を絶対に忘れてはならんのです。
ハングリー精神、気合、根性が何から生まれるかと言ったら、青臭い話ですが夢です。
自分がこうなりたいという腹から湧き出る思いです。
ちくしょー!悔しい!おれだってできる!やってやる!っていう燃える衝動を行動に変えて何が何でも頑張れという事です。
思いすらないなら残念ながら何にも始まらんのです。
思いがないなら飯食って寝て時間が流れるのをぼさーっと眺めてるしかないんです。。
とにかく自分がどうなりたいのかという思いがすべての起点。
考えた事を整理する為に書き殴ったら自分でもよく分からなくなりました。。

もっと良い治療がしたいです!。
もっと治せるようになりたいです!
明日も元気にがんばりましょう!

画像の説明

コメント


認証コード8141

コメントは管理者の承認後に表示されます。