脊柱管狭窄症 施術の感想 動画

こんにちは!
望月治療院の望月です。

脊柱管狭窄症で来院された患者様から施術の感想を頂きました。
横断歩道を渡り切れないくらいの歩行困難で生活にも支障が出ていたそうです。
当院に来る前は整骨院、鍼灸院などに通たけど改善せず当院にお越しくださいました。
今日で4回目の施術。
ほぼ歩行は問題がなく自宅から歩いてこれるほど改善しています。
更に趣味である歌を歌う時に、高い声が出しやすくなって歌も上手に歌えるようになったそうです!

脊柱管狭窄症による痛みだけでなく歌も上手に歌えるようになります笑!
私は音痴でカラオケは苦痛ですが笑!
痛みと痺れの治療なら当院にご相談ください!
明日も元気出して頑張りましょう!


70代 女性 R,M 様 品川区 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で足が鉛のように重くなり横断歩道も渡り切れないくらい歩行困難になりました。整形外科で手術も勧められ、整体院や鍼灸院に行っても痛みはとれませんでしたが望月先生の3回の施術で元どおりスタスタと歩ける様になりました。体調も良くなって趣味である歌で高音の発声も出しやすくなりました!』

画像の説明

10分くらい歩くと腰から膝にかけてまるで鉛を体につけられたように重くなり歩行ができなくなり、休んでまた歩くということが5年前から続いて、病院では脊柱管狭窄症と言われ手術を勧められました。しかしながら良くなったとの話が聞こえないので整骨院やカイロプラクティックとかでも 治らず、駅までたった6分のところでさえ歩行者困難になってきて泣きたくなりました
これさえ治ればとの思いでネットで調べたら望月先生の所が目にとまり早速治療していただいたところ、たった2回の施術で嘘のようにスムーズな歩きができるようになり、途中でばったり会った友人から、「どうした? 前と比べるとスタスタ歩いて別人のようだ!」と言われました。
感謝しております。

コメント


認証コード3376

コメントは管理者の承認後に表示されます。