京都セミナー

こんにちは!
望月治療院の望月です。

本日は日帰りで京都にセミナーを受けてきました。
今回の内容は腸、肺、腎臓、副腎、子宮、胸腺の治療について。
意識の周波数を合わして内臓を調整していく方法を勉強してきました。
アクティベータのみで治りずらい患者さんにいかに対応していくかが
今後の課題です。


セミナーが16時半に終わって新幹線の終電の時間までの4時間で
京都を観光しました笑
本願寺、祇園、清水寺を駆け足で回って来ました。
京都は中学の修学旅行ぶりです。
短い時間でしたがとても楽しむ事ができました。

祇園で夜桜を一人で見ながらワンカップを飲んでヘラヘラ酔っぱ
らっていたら日曜の夜ですが転送電話で予約の電話が鳴りました。
電話の向こうの患者さんの訴えは狭窄症の手術をしたのに痛みが
治らないとの事でした。
電話を切って桜を見ながらこれからの自分の仕事について一人で
ぼーっと考えこみました。
本当に世の中には痛みで困っている方が沢山います。
先日、午前中の訪問施術を辞めて治療院での治療一本に絞りました。
今後はこの治療院と心中するくらいの覚悟で更に気持をこめて
仕事をしていこうと思ってます。
やるかやられるかの真剣勝負がしたくて五反田に望月治療院をつくりました。
病院では治らなかったけどこの治療院で治ったと患者さんに
喜んでもらいたいんです。
日々全力で治療してます。
もっと良い治療がしたいんです。
明日も元気出してがんばりましょう!

   
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード0225

コメントは管理者の承認後に表示されます。