① 病院では診てくれない根本原因を探します


腰が痛かったり、肩こり、膝が痛い時などで病院に行くとまずレントゲンを撮ります。

そしてもし骨の変形や軟骨のすり減りなどの構造的な異常が見つかれば、それが痛みの原因かのような説明を受けます。


しかし、この説明には多くの矛盾があり、海外ではもはや時代遅れの治療戦略となっています。

神経

例えばレントゲンを撮ると両膝とも軟骨がすり減っているのに、片一方しか痛くなかったり、日や時間帯によって痛みの強さが違ったりすることがあります。時間によって骨の変形が治ったり、または変形したりしますか?


痛みの原因は「骨」ではないのです!!



望月治療院では目に見える骨や関節の構造的な異常ではなく、レントゲンには映らない
筋肉ー脳神経系の機能異常に対してアプローチします。

トリガーポイント


だから病院や整骨院で良くならなかった患者さんや手術をしても良くならなかった患者さんが
よくなっているのです。


~こんなあなたにお薦めです~

整形や整骨院に通っても改善しなかった人

整形でシップや痛み止めしかもらっていない人

「骨の変形」が痛みの原因と説明を受けた人

痛いのは「筋肉」ではないかと思っている人

根本治療を受けたい人



②「痛いところ」だけ診ても治りません!当院は全身を調整します。


こんな経験はありませんか?


膝が痛いから電気をあてる。腰が痛いから牽引する。肩が痛いから湿布を貼る。

整形や整骨院の場合、保険診療の為、治療する部位が限定され、痛みがある部位にしか治療を行うことができません。

膝痛



しかし臨床的な経験から言えることは

痛いところが原因とは限らない

ということです。


例えば、膝が痛い場合でも、本当の痛みの原因は股関節であったり、腰であったりする
こともあるのです。そうした場合、いくら膝が痛いからと言って膝だけを治療しても股関節
や腰が良くならないとなかなか治らないのです。


望月治療院では、症状を部分的に診るのではなく、身体全体を総合的に診てバランスを
整えていきます。


~こんなあなたにお薦めです~

痛い所だけしか治療していない人

湿布や電気治療しか受けていない人

時間制の部分的なマッサージしか受けていない人

身体全体のバランスを整えたい人

痛いところだけでなく、他の部分も診てもらいたい人



③「ボキッボキ」痛い施術は一切行いません


初めての人はどんな施術をするのか不安になられている方も
いらっしゃるかと思いますが、望月治療院で行っている施術は


「ボキッボキッ」したり「グイグイ」強くマッサージしたり、身体を大きくひねったりすることはありません。

アクティベータ療法


アクティベータ振動器という軽い振動刺激で身体をリラックスさせます。


子供・年配者・安定期の妊婦さんも安心安全に施術しております。


グイグイと強くマッサージしてもらいたい方には向かないかもしれません。


~こんなあなたにお薦めです~

「ボキッボキッ痛い」施術を受けたくない人

マッサージを受けて、もみ返しが起きやすい人

安心してリラックスして受けたい人

子供やご年配者



 ④按摩指圧マッサージ師の国家資格資格を持っています



院長である私は筋肉の専門家の証である按摩指圧マッサージ師の資格を取得しております。

この資格は厚生労働大臣も認可している国家資格です。

国内に2校しかないマッサージ専門の教育機関である長生学園で3年間基礎医学
を学んでまいりました。

卒業後にも自分が理想とする治療を更に追及していく為に、日々の臨床を続けながら
カイロプラクティック専門学校に通い、週末には毎週のようにセミナーに参加し技術を
磨いております。

患者様に最善の治療が提供できますよう、現在も学び続けております!


画像の説明
厚生労働大臣認定 あん摩指圧マッサージ師国家資格

s_az_R (1)
按摩指圧マッサージ師専門学校 長生学園卒業


~こんなあなたにお薦めです~

「骨が変形しているから痛い」と説明を受けている人

歳だからしょうがないと説明を受けている人

先生から「なぜ痛いのか?」詳しく聞いたことがない人

根拠に基づく説明をしてもらいたい人 



 ⑤ 痛みと痺れ治療に効果が高い治療技術を採用しています。

アクティベータメソッド、筋膜治療  (現在コンテンツ作成中)

画像の説明
アクティベータメソッド国内アドバンス認定

画像の説明
アクティベータメソッド国内アドバンス認定以外にも多数の治療技術の認定を保持しております。

 ⑥ 圧倒的な数の患者様の声が寄せられています!

200枚以上の患者様の声が寄せられています。(2017年11月時点)
これは開業して3年間という短い期間で頂いた患者様の声です。
特に痛みと痺れの治療(腰痛、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、すべり症、坐骨神経痛)に関しての症例数は治療院の中ではどこにも引けを取らないと自負しております。
現在も患者様からの声は増え続けております。
公開している患者様の声、実績を他の治療院と比べて患者様自身で判断してください。

(コンテンツ作成中)

77才代 女性  T,O 様 『右足の臀部からふくらはぎの強い痛みで歩行が困難になりました。整形外科で椎間板ヘルニアと診断され、翌週には手術の日程が決まっていました。手術をなんとか回避したくて2ヵ所の整体院に連絡したところ断られましたが、最後の望みで望月治療院をおとつずれました。』

画像の説明

私はMRIで椎間板ヘルニアと診断され足の痛みと痺れは手術しかないと言われました。
手術は怖いので悩み夜も眠れませんでした。
スマホで望月治療院を見つけ先生にメールしました。
お電話を頂き私の心境をお話ししたところ、優しい励ましの言葉にやっと落ち着くことが出来ました。
早速施術を始めたのですが、最初はうつ伏せになるのも辛かったことがウソの様に今では痺れは全くなくなり普通に歩行できています。
先生本当にありがとうございました。
感謝です。

70代 男性 T,K 様 『足の強い痛みと痺れで5分も歩けなくなりました。大学病院の整形外科で脊柱管狭窄症で2か所の脊髄の圧迫があると診断され手術を勧められましたが、望月治療院の施術ですっかり治りました。今ではいくら歩いても大丈夫でハイキングができるほど歩けるようになりました。』

画像の説明

一昨年9月に帰宅の途中に歩行困難になり休み休み出ないと歩けなくなりました。
大学病院で診察を受けたところ脊柱管狭窄症との事で手術しなけれな完治しないとの診断でしたが、インターネットで望月治療院を知り通院する事になりました。
最初は五反田駅から杖を突きながら歩く状態でしたが先生の適切な施術の結果、ハイキングが出来るほど回復しました。
先月も裏磐梯五色沼を散歩いたしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


70代 女性性  K,Y 様 『脊柱管狭窄症による腰と足の強い痛みで整形外科を2軒回りブロック注射を4回打っても治らず、最終的には手術を勧められました。気功、マッサージ、有名な整体院にも通いましたが2年間も痛みが改善しなくて辛くて鬱病になりそうでした。』

71才代 男性  S,T 様 『2ヵ所の整形外科を回りリリカなどの痛み止めを飲んだりリハビリをしたりしても改善されなかった歩行さえ困難な脊柱管狭窄症による下肢の痛みと痺れが治りました。最初の治療で歩きやすくなり効果を実感しました。』


74才代 男性  S,W 様 『2件の整形外科を回りどちらでも脊柱管狭窄症と診断されました。痛み止めも効かない強い下肢の痛みと痺れで手術の予定も決まっているほどの深刻な状況で、遠方からでしたがダメもとで望月治療院を訪れました。』

60才代 男性  S 様 『整形外科を2か所回って痛み止めやブルック注射、点滴治療でもまったく改善さなかった半年間悩み続けた分離すべり症による足腰の痛みと痺れが数回の治療で治りました。まさにゴッドハンドを体感しました。』


40代 男性 平田様 『脊柱管狭窄症による腰から足にかけての激痛で歩行困難になりました。整形外科や整骨院の治療でも改善しなかった強い痛みでしたが今ではすっかり治りました。』

70才 男性  Y,M 様 『脊柱管狭窄症、すべり症の併発により足の痛みと痺れで歩行困難になりました。整形外科を2ヵ所まわり、どちらでも手術を勧められましたが今ではすっかり治りました。』


50才 女性  N,N 様 『足の激痛で整形外科でMRI検査の結果、脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と診断されました。リリカ、ミオナールを飲んでも痛みは改善されず藁にもすがる思いで望月治療院に来ました。』

40代 女性性  A,M 様 『突然右足の激痛に襲われて整形外科を2件回ってどちらでも腰椎4番、5番のヘルニアと診断されましたがリリカ、ロキソニンを処方されてて様子をみましょうと言われるだけでした。』


70才 男性  M,M様 『脊柱管狭窄症による下肢の強い痛みと痺れで歩行困難になりました。病院の痛み止め(リリカ)やリハビリでも効果が無かったのですが、今ではすっかり治りました。』

50才代 女性  A 様 『大学業院の整形外科、整形クリニック、カイロプラクティック、整体で治らなかった頚椎症による首と腕の痛みと痺れと、歩行困難なほどの膝関節痛が両方とも治りました。』


71才代 男性  S,T 様 『急性腰痛(ぎっくり腰)が短期間で治り4日後の出張に問題なく行く事ができました。ぎっくり腰だと通常なら1週間以上は歩けなくなるのに、こんなに早く治った事に驚いています。』

70才 男性  S,O 様 『整形外科で脊椎の間が狭くなっていると診断されましたが治療は痛み止めと湿布だけ。接骨院やマッサージにも何度通っても改善しませんでしたが、今ではゴルフも出来るようになりました。』



ご予約の仕方



画像の説明


受付時間

月曜日 12:00~20:00
火曜日 12:00~20:00
水曜日 12:00~20:00
木曜日 12:00~20:00
金曜日 12:00~20:00
土曜日 12:00~20:00
日曜日 12:00~20:00 セミナー参加等の為、不定休

現在午前中は歩行困難な障害を持った患者様への往診治療をしており、
望月治療院の営業を午後のみとさせて頂いております。

営業時間外も転送電話にて可能な限りご予約をお受けできる
体制をとっております。

まずはお気軽にお電話ください!



予約





t:4 y:10