肩甲骨から腕にかけての激痛と痺れ

こんにちは!
望月治療院の望月です。

肩甲骨から腕にかけての激痛と痺れが改善した患者様から
感想の声を頂きました。
スッキリ治って私も本当に嬉しいです!

こちらの患者さまは来院時にかなりの激痛で目に涙を浮かべるほど
苦しそうなご様子でした。
腕の激痛で1分もうつ伏せになれなくて治療がまったく進まない(-_-;)
ぎっくり腰、腰痛でうつ伏せになれない方はいますが、
腕の痛みでうつ伏せになれない方は正直めずらしく少し変わった
痛み方でした。
うつ伏せになると腕に強烈な自発痛が始まってうつ伏せの姿勢が
維持できなくなってしまいます。
ですので最初の何回かは閉店間際の一番最後の枠で来て頂き、
通常より時間をかけて治療させて頂きました。
この様な腕の強烈な自発痛でうつ伏せでじっとしてられない腕の痛みの患者様を
この仕事に入って今まで4人だけ治療させて頂いた事があります。
整形外科的な診かたでは頚椎症とか頸椎ヘルニアとかと診断されるんでしょうか。
稀な症状ですが今まで4人とも全員完治しております。
(少しだけ自慢ですみません笑!)

こちらの患者様は来月五反田から神奈川に引越しをされるそうです。
引越し前のこのタイミングでご縁あってお会いできて短い間でしたが
治療させて頂けた事が本当に嬉しかったです。
私にとっても記憶に残る治療になりました。
新しい場所でのご活躍を陰ながらお祈りしております。
本当にありがとうございました!!

毎日沢山の患者様が当院にはお越しくださいます。
素敵な患者さまばかりで私も本当に楽しい気分で仕事させて
頂いております。

もっと良い治療がしたいです。
感動が渦巻くようなバチバチ真剣勝負の治療院がしたいんです。
明日も元気出して頑張っていきましょう!

40才 女性  Y,K 様 『肩甲骨から腕にかけての強い痛みと痺れで立っていても座っていても激痛でしたが、今ではウソの様に治りました。』

画像の説明

画像の説明

3月から肩甲骨~腕にかけて強い痛みと痺れで真っ直ぐ立っていても座っていても、何をしても激痛でした。
他のカイロへ行きましたが効果が得られずネットで望月先生の事を知り来院しました。
最初の2回位は、痛みで治療が進まず私も涙が出るほどの痛さ。
先生の治療が痛かったわけではなく、それくらい私の症状がひどかったのです。
4~5回目くらいから少しずつ痛みが取れてきたときは本当に感激でした!。
「こんなひどい症状はまれだ」と先生に言われ、一生これと付き合っていくのかと思っていたのがウソの様に、日常生活が普通にできるまでに。
感謝です。
痛みがあると気持ちも暗くない前向きになるのが難しいですが、こちらに来て望月先生の的確な治療と明るく接して下さったお影で希望をもって通院ができました。
本当にありがとうございます。


コメント


認証コード0016

コメントは管理者の承認後に表示されます。