アクティベータメソッドセミナー

こんにちは!
望月治療院の望月です。

今日はアクティベータメソッドセミナーに参加してきました。
色々な学びがありました。
文章にするのが大変なんで省きます笑。
初心に戻ってしっかりアクティベータメソッドの基礎を体に叩きこんできました。




治療師は真剣勝負の臨床の場に立って治したという事実を量産しなくてはいけない。
治す以前に患者さんが来ないなら寝ないでチラシ撒けばいいし、治せないなら寝ないで勉強すればいい。
とにかく人生の問題の全ては気合と根性で解決できます
とげたい思いがあるなら逆境に屈するなという事です。
己の才能の無さ、立ちふさがる壁を気合と根性でブチのめして捻じ込めて結果を刺違えてでも掴み取れという事です。

とにかく毎日臨床の場に立ってどんな手を使ってでも治した、治した、治した、治した、治したという揺るぎない事実を積み上げる事が最も大事だと感じます。
治した、治した、治した、治した、治した、という事実だけが治療家の揺るぎない確信になり自信になります。
とにかく治したという事実、結果にどんな手を使ってでも辿り着くことが一番大事な事なんです。
何やかんや言っても結果が出てないんならそいつは偽物。
残酷な言い方ですが結果がショボければ偽物です。
自分にいつも言い聞かせてます。
結果の数字は残酷なくらい真実を表します。
とにかく治療家なら、男なら結果を出さねばなりません。
結果から逃げるな、数字から逃げるな、努力する事に酔うな、語る事に酔うなという事です。
これでもかってくらい学んで、これでもかってくらい行動して、それを何としてでも結果に繋げていく事が大事。
自分にとっての治療師というのは、お利口な学者でなく現場で戦う戦士でなければいけないんです。
自分がしてる仕事に自分自身も熱狂したいんです、患者さんと喜び合いたいんです、徹底的に治しまくりたいんです。
私もまだまだ至らないことばかりです。
なんか思ってる事を書き出したら話が脱線して独り言になりました。
もっともっと精進します。

もっと良い治療がしたいです。
もっと治せるようになりたいです。
明日も元気出して頑張りましょう!
  

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード2580

コメントは管理者の承認後に表示されます。