脊柱管狭窄症 患者様の声

こんにちは!
望月治療院の望月です。

脊柱管狭窄症の患者様から治療の感想を頂きました。
こちらの患者様はなんとドイツからお越し頂きました。
仕事の関係でドイツに住んでいて一時帰国で1週間ほど帰国するので
その期間内で脊柱管狭窄症による痛みをなんとかしたいとの事で
来院して下さいました。

ドイツの整形外科では手術を勧められていて、さすがに海外で
脊柱の手術は恐ろしいという事で少しでも望みがあるならば
治療を試したいという事でした。
ドイツの整形外科で処方された私も効いた事がない名前の強力な
痛み止めを飲み続けていたので日本に滞在している治療中は治療の効果をいまいち判定する事が正直出来ませんでした。
(その薬をやめた途端に激痛に襲われ仕事に支障が出るとの事。)

私としては体に十分変化が出ていた事がわかっていたので、
もし帰国後に症状に変化があったらネットの掲示板に書き込んでくださいと
軽い気持ちで別れ際にお伝えだけしたんですが、後日に丁寧な長文にて
エキテンに書き込んでくださいました。
http://www.ekiten.jp/shop_6773928/review/k_3150099/?tnm=rsw

本当にありがとうございました!
今回の様に海外からわざわざ経過を知らせて頂いた患者様の
心遣いが本当に嬉しく感じました。
東京で慌ただしく治療していると一期一会で1回だけ来院して、
その後に音沙汰がなくなる患者様も正直いらっしゃいます。
治療の仕事をしてて本当に良かったなと思う出来事でした。
ぜひ帰国の際はまたのご来院を心よりお待ちしております。

寒くなってきましたね!
明日も元気出して頑張りましょう!

仕事の関係で、ドイツに住んでおります。先月初めに腰と左足大腿部の激痛で、靴下も履けない状態になりました。ドイツの医者に診てもらった結果、脊柱管狭窄症と診断されました。(実は、私は4年前に脊柱管狭窄症の手術を受けております。)ドイツの医者からは、今回も手術以外に選択肢は無いと言われました。とりあえず、強い痛み止めを処方してもらい、痛みを抑えておりました。ネットで脊柱管狭窄症の治療事例などを検索していたところ、望月治療院に出会いました。口コミの評判も良いようでしたので、今月仕事で日本に帰国した際に望月先生の施術を受けました。今回仕事での帰国であったため日程・時間が限られており4回の施術のみでしたが、ドイツにもどってから施術の効果を感じております。痛み止めを服用すればほぼ痛みは感じなくなりますため毎日痛み止めを服用しておりましたが、この痛み止めが劇薬との情報があったため、体への負担を考えると出来れば服用を控えたいと思っていました。望月治療院での施術後、望月先生からは一度薬を止めてみたら、との話をいただきましたが、仕事で日本に帰国している中での痛みの発生が怖かったため薬は服用し続けておりましたが、ドイツに戻ってから思い切って服用を止めてみました。まだ3日目ではありますが、今のところ以前のような激痛の発生も無く、薬の服用無しで普通に生活が送れております。これはまさしく、望月治療院での治療の効果だと思っております。今度は12月に休暇で日本に帰国しますので、更なる改善を目指して望月治療院にお伺いしようと考えております。

コメント


認証コード3450

コメントは管理者の承認後に表示されます。