坐骨神経痛が整形外科、整骨院でも

治らなかったアナタヘ。

痛みと痺れの専門家、望月治療院が

アナタのお悩みを解決します。

望月治療院!
●厚生労働大臣認定、国家資格保持●アクティベータメソッド国内アドバンス認定取得●臨床経験延べ5万人以上●五反田駅より徒歩2分、完全予約制

五反田で坐骨神経痛でお困りのあなたへ



   あなたはこんな症状でお困りではないですか?

[check] 尻から足にかけての痛みしびれ・ビリビリ感

[check] 歩いていて、太ももがつっぱる

[check] 座っていると、ジンジンして痛い

[check] お尻が重だるい・痛い

[check] ふくらはぎから足裏にかけてしびれる

[check] 座っていて、立ち上がる時に痛い
 
[check] 2,3分歩くと痺れて間欠性跛行(はこう)がある

五反田坐骨神経痛


五反田駅坐骨神経痛

お尻や太もも、ふくらはぎにかけて痛い時、
あなたは「どこ」に行きますか?

ちょっとの痛みなら、勝手に治ってしまうことも多いので、どこも行かない方も多いと思いますが、痛みが強い場合は、整形外科に行かれるのではないでしょうか?


望月治療院に来院される方の8割の方々もまずは、整形外科に行かれてから来られます。



坐骨神経痛

通常このような症状で整形外科に行かれた場合、まずは腰のレントゲン写真を撮り、骨や関節の構造的な異常を検査します。

もし何か構造的な異常が見つかるとそこが痛みの原因と考えますし、もし異常がなければ、湿布を渡されるだけかもしれません。

構造的な異常が見つかった場合、それらが原因となり、坐骨神経を圧迫することにより痛み・しびれが生じると考えますので、治療としては腰に対して、腰を引っ張る「牽引」をしたり、腰を「温めたり」「電気をあてたり」します。このような保存療法でも改善しない場合は最終的には「手術」が行われます。



しかし、最新の海外の痛み研究のデータによれば、
このような治療法は有効な治療効果が期待できないとされています。

新聞
朝日新聞


  • 海外の参考文献
    ■ waddell Systematic Revies of Bed rest and advice to stay active for acute low back pain 1997
    ■ Mcguirk safety efficacy and cost effdctiveness of evidence based guidelines for the management of acute low back pain in primary care ,spine 2001



お客様の声

77才代 女性  T,O 様 『右足の臀部からふくらはぎの強い痛みで歩行が困難になりました。整形外科で椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と診断され、翌週には手術の日程が決まっていました。手術をなんとか回避したくて2ヵ所の整体院に連絡したところ断られましたが、最後の望みでここを訪れたところ数回の治療ですっかり治り、もとのように歩けるようになりました。』

画像の説明

私はMRIで椎間板ヘルニアと診断され足の痛みと痺れは手術しかないと言われました。
手術は怖いので悩み夜も眠れませんでした。
スマホで望月治療院を見つけ先生にメールしました。
お電話を頂き私の心境をお話ししたところ、優しい励ましの言葉にやっと落ち着くことが出来ました。
早速施術を始めたのですが、最初はうつ伏せになるのも辛かったことがウソの様に今では痺れは全くなくなり普通に歩行できています。
先生本当にありがとうございました。
感謝です。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

70代 女性性  K,Y 様 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で整形外科を2軒回りブロック注射を4回打っても治らず、最終的には手術を勧められました。気功、マッサージ、有名な整体院にも通いましたが2年間も腰と足の強い痛みが改善しなく辛くて鬱病になりそうでしたが、望月治療院の10回の治療で改善しました。』

画像の説明

77歳までは健康で働き、辞めて1年くらいから腰痛と足の痺れがあり整形でMRIの診断が狭窄症でした。
ブロックも4回ほどしましたが痛みはとれず色々試しましたがどれも痛みと痺れが取れず本当に落ち込み、娘が心配してインターネットで望月先生を知り2か月通院しまして、色々指導して頂きボールも時間が許す限り毎日一生懸命やりました。
10回目くらいから自分の体が軽くなり痛みもなくなり2年間の苦しみが信じられませんでした。
今は好きなジムにも行き本当に望月先生を信じ優しく指導して頂いた事に感謝しております。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

70代 男性 T,K 様 『『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で足が痛くて5分も歩けなくなりました。大学病院の整形外科で2か所の脊髄の圧迫があると診断され手術を勧められましたが、望月治療院の施術ですっかり治りました。今ではハイキングができるほど歩けるようになりました。』

画像の説明

一昨年9月に帰宅の途中に歩行困難になり休み休み出ないと歩けなくなりました。
大学病院で診察を受けたところ脊柱管狭窄症との事で手術しなけれな完治しないとの診断でしたが、インターネットで望月治療院を知り通院する事になりました。
最初は五反田駅から杖を突きながら歩く状態でしたが先生の適切な施術の結果、ハイキングが出来るほど回復しました。
先月も裏磐梯五色沼を散歩いたしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

71才代 男性  S,T 様 『2ヵ所の整形外科を回りリリカなどの痛み止めを飲んだりリハビリをしたりしても改善されなかった歩行が困難なくらいの脊柱管狭窄症による坐骨神経痛の下肢の痛みと痺れが治りました。』



74才代 男性  S,W 様 『2件の整形外科を回りどちらでも脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と診断されました。痛み止めも効かない強い下肢の痛みと痺れで手術の予定も決まっているほどの深刻な状況で、ダメもとで望月治療院を訪れましたが10回ほどの治療で改善しました。』


70才 男性  M,M様 『脊柱管狭窄症による坐骨住神経痛で下肢の痛みと痺れで歩行困難になりました。病院の痛み止め(リリカ)やリハビリでも効果が無かったのですが、今ではすっかり治りました。』

画像の説明

病院で診察を受けたところ「脊柱管狭窄症」との事でした。
足腰の痛みと痺れて歩行が困難に、休んでは歩く状態でした。
そんな中、娘がインターネットで望月治療院を知り通院しました。
痛み止めが効かなかったのですが、2回目より痛み止めを止めました。
施術は全体的に行って下さり3回目の通院の時は結果が体に表れてきました。
普通に歩けるようになりました。
ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

60才代 男性  S 様 『整形外科を2か所回って痛み止めやブルック注射でも改善されず、半年間悩み続けた坐骨神経痛の痛みと痺れが治りました。まさにゴットハンドを体感しました!』

画像の説明

まさにゴットハンドを体感しました!!
お尻や太ももの裏側、足先の痺れが整形外科で腰椎分離すべり症と診断され、リリカの服用やブロック注射では歩けなくなる程痛みは悪化しました。
丁度その頃、家内のお友達から望月治療院をご紹介頂き最後の砦の思いで受診しました。
お聞きしていた通り先生は親切で熱心で丁寧に施術をして下さいました。
先生の熱意に反応したかのように4回目の施術の頃から元通りに歩けるようになりました。
あんなに痛くて歩けなかったのにこんなに良くなるなんて・・・。
本当に「神の手」は存在していたのです。
望月先生、そして先生をご紹介くださった家内のお友達に心から感謝いたします。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

70才 男性  Y,M 様 『整形外科を二件まわり脊柱管狭窄症、すべり症の併発による坐骨神経痛と診断され手術を勧められましたが今ではすっかり治りました。』

画像の説明

7~8年前から腰痛に悩まされ、すべり症、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛と診断され2件の整形外科から手術を勧められましたが拒否、現在まで痛み止め、湿布薬、温熱療法とで過ごしてまいりましたが最近痛みがひどく(特に数時間後のデスクワーク後の夕方に)ネットを見ていたところ先生のホームページに出会い「これだ!」と直感、すぐに予約を取り5回目の治療頃から信じられないくらいに痛みも減少し、今では歩きたくなり35年来の趣味のクレー射撃、乗馬も痛み止めなしで出来るようになり先生に大変感謝しております。
当初は4~5日に1回の治療でしたが少しずつインターバルを取って治療したいと思います。よろしくお願い申し上げます。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

40代 女性性  A,M 様 『突然右足の激痛に襲われて整形外科を2件回ってどちらでも腰椎4番、5番のヘルニアによる坐骨神経痛と診断されましたがリリカ、ロキソニンを処方されてて様子をみましょうと言われるだけでした。あまりの激痛に耐えられず藁にもすがる思いで望月治療院を訪れましたが、5回の治療で元通りの状態まで回復しました。』


40代 男性 平田様 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で腰から足にかけての激痛で歩行困難になりました。整形外科や整骨院の治療でも改善しなかった強い痛みでしたが今ではすっかり治りました。』

画像の説明

歩くのに不自由なほど、腰から足にかけて激痛があり、様々な整体等に行っても改善されず整形外科に行ったところ脊柱管狭窄症との診断。
薬、点滴等でも良くならずインターネットで当院を見つけ日曜日の夜にもかかわらずすぐに施術してもらい、その場で痛みが軽くなるのを実感。2~3回の施術で痛みはだいぶおさまり約二カ月通い日常生活の支障はほぼなくなった。
通うごとに痛みがなくなる実感は安心につながり、痛みが完全になくなる事を目指し、今後も継続してお世話になろうと思っています。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」

70才 男性  S,O 様 『整形外科で脊椎の間が狭くなっていると診断されましたが治療は痛み止めと湿布だけ。整形外科や接骨院やマッサージに何度通っても改善しませんでしたが、ここの施術を受けて今ではゴルフも出来るようになりました。』

画像の説明

昨年11月、腰に差し込むような痛みが走り、整形外科で脊椎の間が狭くなっているとの診断で薬と湿布での治療を行いました。
しかし痛みは続き朝起きた時がひどい状態で他の病院や接骨院に行きましたが変わらず、今年2月に入りインターネットで当院を知り2月17日、望月先生から「身体全体を整えるのが私の治療法」と言われ初回の施術で身体が(とくに背中)軽くなったと感じました。
その後3月までに8回の施術を受け痛みはやわらぎ4月以降は隔週位になっています。
今ではゴルフも出来るようになり「感謝、感謝」する次第であります。
これからも先生お世話になります。

「個人の感想であり効果を保証するものではありません」

50才 女性  N,N 様 『リリカ、ミオナールを飲んでも改善されなかった脊柱管狭窄症による坐骨神経痛の激痛が治りました。』

画像の説明

突然右足スネが痛み激痛が走り辛くて夜に横になって就寝できずソファーで座り過ごしていました。
恐らく坐骨神経痛だろうと「リリカ」を処方、3日間服用しましたが足が以前より重く歩けなくなり転倒、次に「ミオナール」を処方されましたが薬が怖くなり服用を止めました。
MRIの結果、脊柱管狭窄症と診断され、また薬だけを処方され痛みは続き、そんな時インターネットで望月先生の治療院を見つけ、同じ症状の方々のコメントを見つけて、藁をもすがる思いでその週に予約が取れました。
先生が病気について丁寧に説明して下さり安心感を得ました。
50代~なる人が多い事、体の中の血流が悪くなり筋肉が固くなっている事、トリガーポイント。
家でのテニスボールを使ってのリハビリ、アクティベータ治療により日に日に痛みは無くなり足の運びも良くなり1か月後には登山にも行けました。
本当にありがたく感謝申し上げたいです。

「個人の感想であり、成果を保証するものではありません」


40才 女性  C子 様 『椎間板ヘルニアで突然左下半身が動かなくなり緊急手術。それでも痛みが治まらなかったのが4回の施術で治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

くしゃみをして突然、左下半身が動かなくなり入院、腰の椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と診断され急遽手術をしましたが。。
足の甲から膝下横の痺れと尻横の強い痛みが取れず歩行も座り姿勢ままならず仕事復帰も中々できず望月治療院にかかりました。
1,2回目で痛みはあるが少しスッキリ!!
4回目でほとんど尻横の痛みが消えてきました。
あと少し、まだ痺れがあるのでしばらく定期的にお世話になります。
仕事も復帰できました!!


40才 男性  R,K 様 『整形外科、整骨院でも治らなかった歩行が1メートルも困難になる程の坐骨神経痛による臀部、ふくらはぎ、すねの激痛が治りました。』

画像の説明

画像の説明

野球で腰を痛め神経症を発症。坐骨神経痛の症状が酷くなり、臀部ふくらはぎ、スネの激痛で1メートルも歩けなくなる。
近所の整骨院、整形外科で診察しても全く改善されず、まったく歩けない状況のまま3週間が経ち、もう普通に歩くことは出来ないのかもしれないと恐怖に感じている中、藁にもすがる思いで望月治療院に問い合わせました。
当初は足を引きずりながら通っていましたが、8回目の治療から痛みの範囲が少しずつ狭まってきて徐々に歩けるようになりました。
テニスボールマッサージの効果もあり、治療開始から3ヶ月経った今では野球ができる様になりました。
元の生活に戻れて本当に感謝です!


40才代 女性  A,N 様 『椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛で病院を数件たらい回されましたが治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

3回目のぎっくり腰の後、腰から両足のつま先まで酷い坐骨神経痛が出て、青信号でも横断歩道を渡り切れない状態に。
趣味のヨガは続けていたものの、盲腸付近の痛みや痺れが酷く医者を数件たらい回され、最終的に整形外科でMRIを撮りL4-L5の椎間板ヘルニアとの診断。即手術を勧められました。
手術を断ったところ頻繁に通院する必要はないと言われ、ヨガも禁止されやむなくプールと筋トレを開始したものの症状は一進一退。
酷い時はオフィスで座り続けるにも、夜眠るのも痛く、内科でロキソニンやリリカを処方されていました。
筋肉痛時に痛みが強くなった経験からヘルニアが原因ではないと判断しネットで探した望月先生にお世話になりました。
たった5回の施術で90度までしか曲げられなかった前屈が、以前のようにぴったりと手がつくようになり痛みも足の左右差もなくなりました。
教えて頂いたテニスボールのマッサージも毎日続けています。
腰の違和感を感じた日もマッサージをすると軽くなります。
ヨガも再開でき本当に嬉しいです。
これからもメンテに通わせて頂こうと思います。
酷く痛かった時期を思うと涙が出ます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもよろしくお願いいたします。


60才 男性  K、M 様 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で歩行困難になりましたが数回の施術で治りました!。楽しみにしていた海外旅行にも行く事ができました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

8年前、脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と診断されてから4年ごとに症状が出るようになりました。
今回はとくに歩行が辛く通勤時には周囲の人々に追い越されてしまうのが心身ともにショックで落ち込んでしまうほど。
何とかしたいと偶然知った望月治療院にすがる思いで通い始め最初は一進一退の様子でしたが、5回目くらいから劇的に楽になり目の前が明るくなりました。何より海外旅行を控えており、短期間で数回通ったところ旅行中は特に大きな痛みやしびれも出ず楽しい思い出ができました。
手にしボールのマッサージも初めの頃は痛さに悲鳴を上げていましたが自分の体がこり固まっているのだと言い聞かせながら頑張りました。
これからも定期的に通って維持していきたいで、
望月先生、よろしくお願いいたします。
そして出会えたことに感謝です。


60才代 女性  佐々木 様 『整形外科でも治らないくらい坐骨神経痛が酷く歩行困難になりましたが、今ではすっかり治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

私は八王子在住ですが望月医院のことはインターネットで知りました。
2~3年前から足の故障が始まり他の整形外科で色々な施術を試みましたが痛みが強くなるばかりで仕事が終わると足を引きずりながら家に帰るとマッサージせずにはいられない程でした。
普通の整骨院の方法と違うので少し期待しながら半信半疑で去年9月半ばから通いました。
週一のペースで施術をうけてましたが時間がたつとすぐ元の痛みに戻り、なかなか実感できずに半ばあきらめかけましたが、3ヶ月目に入るころに、直接ズキズキと伝わるような痛みは消え、マッサージするのを忘れる程になりましたが、下肢の痺れる感はまだあるので、まだ月に1回のメンテナンスを受けています。
良い先生に会えて本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いします。


こんなところを押すと痛くないですか?



トリガーポイントトリガーポイント2

トリガーポイント3


こういった筋肉の緊張やこわばりによって痛みやしびれを引き起こす症状をMPS(筋筋膜性疼痛症候群)と言います。



ほとんどの痛みの原因はこのMPSなのですが、先ほどから申しあげたように通常の整形外科での痛みの診断はレントゲンなどの画像診断ですので、筋肉は映りませんのでほとんどの場合、筋肉が痛みの原因だとは考えません。



よって筋肉に対する治療もされないので、病院ではなかなか治らないのです。

しかし、ごくごくわずかですが一部の整形外科医や麻酔科医などの先生方によって、この新しい治療戦略のもと、骨ではなく、筋肉に対して治療が行われています。


最近では健康雑誌に頻繁にMPSが取り上げられています。


画像の説明画像の説明kenkou (1)画像の説明画像の説明


40代 女性 五十嵐様『3年間痛み止めを飲み続け坐骨神経痛で手術を勧められました。今は痛み止めも全く飲んでいません!』

声4

「個人の感想であり効果を保証するものではありません」



痛いところだけが原因とは限りません!!


五反田整体

こんな経験はありませんか?


腰が痛いから電気をあてる。首が痛いから牽引する。
手首が痛いから湿布を貼る。


病院や整骨院の場合、保険診療の為、施術部位が限定され、痛みがある部位にしか施術を行えません。


しかし臨床経験から言えることは

痛いところが原因とは限らない

ということです。


例えば、お尻が痛い場合でも、本当の痛みの原因は股関節であったり、膝であったりすることもあるのです。そうした場合、いくらお尻が痛いからと言ってお尻だけを施術しても股関節や膝が良くならないと再発してしまうのです。


望月治療院では、症状を部分的に診るのではなく、身体全体を総合的に診てバランスを整えていきます。


マッサージを受けてもすぐに戻ってしまう!?


筋肉

お尻やもも裏などの痛みの原因のほとんどは「こわばった筋肉」ですので、その筋肉をほぐすために、マッサージを受けるのも有効な手段の1つです。


私は国家資格を持つ「筋肉のスペシャリスト」ですので、多くの坐骨神経痛の方を診させていただき、喜びの声を頂きましたが、たくさんの方を診れば診るほど悩みました。


どういうことかと言いますと、一時的な疲労や急性の症状には「マッサージ」も有効なのですが、長年の慢性的な痛みの場合やストレスの影響を受けている痛みの場合、筋肉のケアだけではすぐにぶり返してしまうのです。


その原因は「神経の働き」に問題があったのです!!


神経系

人間の身体は、普段は意識しなくても、心臓は勝手に動いていますし、寝ていても呼吸をしています。食べ物を食べたら消化してくれるます。


その身体全体の働きをコントロールしているのが神経系なのです。


もちろん、痛みの原因にもなっている筋肉をコントロールしているのも神経系です。


神経系の働きが低下すると、筋肉に上手く電気信号が伝わらず、筋肉が緊張して硬くなってしまったり、逆に、力が入らなくなってしまったり、自律神経系のバランスが崩れやすくなったりします。



こうした神経系の働きがアンバランスな状態で整体やマッサージを受けても、本質的な原因が改善されていないので、次第に元の悪い状態に戻ってしまうのです。



ガチガチの筋肉をいくらマッサージしても、その筋肉をコントロールしている神経系が緊張していたら、時間が経てばまたガチガチの筋肉に戻ってしまうのです。



五反田肩こり



そのような時はアクティベータ療法が有効です


アクティベータ

身体には無数の神経ネットワークがはりめぐられていて、そこで末梢と中枢(脳)とがスムーズに電気信号をやり取りしています。


しかし、何らかの理由で、神経系の働きが低下すると、上手く電気信号が伝わらずに、筋肉が緊張したり、逆に力が入らなかったり、自律神経系のバランスが崩れたりします。


カイロプラクティックケアの目的は、こうした上手く働かなくなった神経機能異常を見つけだし的確に神経系を活性化することです。


このような神経機能異常は、レントゲンやMRIなどには映りませんので、整形外科では、目に見えない神経系を改善させるという概念はありません。当然、神経系を整える治療法もありません。



また、歪みやズレなど構造を指標にしている整体院も神経系が正常なのか異常なのかは客観性がありません。


nerv03_t3_1-2-2.gif

[check]整形で電気をかけても治らない

[check]整体を受けても直ぐ戻る

[check]マッサージを受けても気持ちいいだけで治らない



こういった場合、根本的な原因である神経系の働きを改善させる必要があります。

hiza5.jpg


望月治療院は開業以来多くの坐骨神経痛でお悩みの方々を診てきました。


五反田で「坐骨神経痛」でお困りで、整体院・マッサージ院をお探しなら
まずは1度ご予約の上、ご来院くださいませ。




お客様の声

70代 女性  『脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアによる左の臀部から足首までの激痛で歩行困難になり病院を3軒回っても改善しませんでした。ロキソニン、リリカでも痛みが治らなかったのですが数回の施術で改善しました。』

画像の説明

喜びの声

クリックして拡大

道路で縁石につまずき膝を強打、特に右脚がひどかった為、左足で補ってやっと階段の昇降も交互に足が出るようになった頃、腰痛が出始めたと思ったら、朝、突然に左の臀部から足首まで激痛が走り、立つ、座る、歩くことも困難になり病院へ。
救急の病院では脊柱管狭窄症と腰椎ヘルニアの診断でロキソニンの痛み止めと貼り薬を処方されましたが一向に痛みが取れないどころか激痛で夜も眠れない日々が続き、次の病院ではリリカカプセルを処方されましたが、めまい、ふらつきが酷い割には痛みが取れず、3軒目の病院では手術する程度ではない等、そのまま痛みに耐える日々でしたがネットで望月治療院の坐骨神経痛は必ず治るとの口コミを読み最後の望みで伺ったところ、6回目の施術位から痛みが軽減されました。
まだ時々痛みがあるので先生のところに伺って完治を目指します。


70才代 男性  菅田 様 『椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛で歩行困難でしたが2か月ほどで治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

去年の十月ころから、腰痛と右脚の痺れと痛みが出て、整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
色々治療はやったのですが、歩くのがやっと、立っているのがやっとの状況が続いていました。
何とか良い治療院がないかと、インターネットで検索し結果、望月治療院を知りました。
12月下旬から施術を受けました。
最初は2回、その後1回程度で10回ほど施術を受けました。
テニスボールを使った指圧とマッサージを併用しながら2か月程で、今はほとんど痛みと痺れは感じられなくなりました。
大好きなスキーとゴルフができる様になりました。
本当にありがとうございました。


70才 男性  小海 様 『坐骨神経痛による腰の痛みと右足の痛みで歩くのも困難でしたが治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

昔からスポーツ(野球、バレー)で体を酷使し、仕事柄中腰の姿勢が多く腰痛は以前からありました。
電車で長時間経っていたりダラダラ歩いたりすると腰に張りがきて右足が痺れそのうち麻痺するようになってきました。
HPで当院と出会い2回目の施術で状態に変化が見られ3回目でウォーキングをしても痛みが出なくなりました。
まだトラウマが残っていますが徐々に確信に変わりつつあります。


73才 男性  S,K 様 『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で左足が動かなくなり寝返りも出来ないくらい痛かったのですが今ではすっかり治りました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

私は以前より脊柱管狭窄症を診断されていましたが3月より左足が動かなくなり、寝返りも出来ないくらいの痛みでしたが、ある先生の書いた書籍を読んでテニスボールを使って少しずつ腰が楽になり左足も少しは動くようになりましたが、それ以上良くならないのでネットで検索したところ望月先生のアクティベーターなる治療で脊柱管狭窄症も治るというので半信半疑で通院し左足も良くなりました。
しかし6月半ば頃に今度は右足が動かなくなり両方の臀部もあまり力が入らなくなってきましたが、更に先生の治療を続けて以前の様にまではまだですが普通に歩けるようになりました。
これも望月先生のおかげと感謝しております。


70才 女性  Y,M 様 『椎間板ヘルニアによる腰から足にかけての痛みで趣味のテニスができなくなってしまいましたが、数回の治療ですっかり治って今では元気に走っても平気になりました。』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

以前から腰痛に悩んでいましたが、1月下旬ころから痛みがひどくなり、2月に入り歩行がままならなくなりました。
整形外科で椎間板ヘルニアと診断されいくつかの薬を処方されました。
半年近く立ち日常生活には何とか支障がなくなったものの痛みは快方に向かわず、趣味のテニスも休み悩んでいました。
ネットでこちらを知り治療をして頂きました。
3回目から早くも腰から脚へかけての違和感と痛みが軽減したのには驚き、又嬉しく気分も前向きになりました。
現在はテニスにも復帰し元気に走っています・
本当にありがとうございます。


60代 男性  佐々木 様 『自己紹介の中の「腰痛に関しては誰にも負けないくらい治せるようになる」という言葉に魅力を感じて来院。坐骨神経痛による左大腿部の裏側の痛みと痺れが3回でなくなりました。万歳です!』

画像の説明

画像の説明

クリックして拡大

左大腿部の裏側に痛みとしびれがあり、マッサージ等で一時的に軽減してだましていた時に、インターネットで望月治療院のHPを見つけました。
自己紹介の中で「とくに腰痛に関しては誰にも負けないくらい治せるようになる。」「五反田、目黒、品川で一番の治療院になりたい」という文字(言葉)に魅力を感じて門戸を叩きました。
アクティベータ療法が施されるのですが身体に大きな力が加えられる訳でもなく、小さな器具でツボ(?)を叩かれるのですが、どれほどの効果があるのか半信半疑ではありましたが、3回程通院したころにはウソの様に痛みも痺れもなくなりました。
万歳です!
今は月に1~2回の通院で予防に努めている次第です。


60代 女性 M、H様  『整形外科でのブロック注射、ハリ、カイロプラクティックでも改善しない脊柱菅狭窄症が原因の坐骨神経痛が改善しました!いざという時はいつでも望月先生がいるから大安心です。』

画像の説明

クリックして拡大

脊柱管狭窄症が原因の坐骨神経痛が痛くて痛くて・・・。
整形外科でのブロック注射、ハリ、カイロプラクティックなど試しましたが、いまいちの状態が3年ほど続いていました。
インターネットで望月先生を知り伺いました。
最初の5回ほどは週一回程の頻度で通い顕著な変化はなく(と言っても、薄皮をはがすように少しずつ痛みは軽くなった感じはありました。)5~6回ぐらい移行でしょうか、「あれ?今日右派痛いのを忘れてた。」という日もある様になって、今は伺う前には手放せなかった鎮痛剤をまったく飲まない日が続いています。
(11回目施術終了時)痛みは100%無くなった訳ではありませんが以前に比べれば10%くらいの痛さでこれくらいなら軽く我慢も出来るし運動もOK。
先生のご指導のテニスボールケアも続けこれからは自分自身の体の声を聴きながら痛み無しの生活を目指します。
いざという時はいつでも望月先生がいるから大安心です。
先生ありがとうございます。


30代 男性 『整形外科、鍼灸、ペインクリニックにおけるブロック注射でも改善しない坐骨神経痛で、激痛の為に歩行困難になりました。しかし1回の治療で杖が要らないくらい歩けるようになりました。』

画像の説明

クリックして拡大

急性の坐骨神経痛と思われる症状による激痛で前日から整形外科、鍼灸、ペインクリニックにおけるブロック注射と三種三様の通院、施術を行ったが、目立った効果が見られず。2日間で4件目でこちらの望月治療院へ、それこそワラをもすがる思いで来院。来院時は傘をツエがわりにしてようやく歩けるほどの症状で少しでも腰、足回りが動くと激痛に見舞われていた。
ところが、先生のアクティベータの施術の途中から少し足が軽くなるのが感じられ施術途中の休憩時に上体を後ろに反らせられるようになり、施術終了後には右足に力を入れて立てるようになり、帰宅時には杖がわりの傘はいらなくなっていた。
自宅でも前かがみに手すりを伝いながらしか移動できなかったが、施術後にはびっこを引きながらもるける様になっていた。そして翌日には既に足が軽くなり、少しビッコを引きながらではあるが正常に近い形で歩けるようになった。痛みもほとんど消え、自転車と電車を乗り継いで会社へ行く事が出来ました。今現在2日目の施術が終わったところですが既に感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございます。


60歳 男性 A,H様『脊柱管狭窄症による坐骨神経痛の激痛で手術を勧められましたが治りました。病院では痛み止めとリハビリだけでした。』

画像の説明

クリックして拡大

突然の耐え難い痛みから整形外科を訪問し痛み止めの投薬とリハビリで治療していましたがMRIの結果、脊柱管狭窄症(坐骨神経痛)と判明しました。
痛みは治まらず医者からは大病院で手術が良いと宣告されました。
その中でインターネットで望月治療院を発見し訪問し治療を開始しました。
立ち上がる事も厳しく杖を離せない状況から当初は数日おきに、やがて1週間おきにという治療で、約井ヶ月半で日常生活に支障がないまで回復しました。
更に継続治療のお陰で今では長時間の歩行のような相当な負荷でも問題ありません。
激しい運動も夢ではないと信じられます。
大変感謝しています。


50才 女性  K,A 様 『整形外科、ペインクリニックでの電気治療、ブロック注射でも改善しなかった坐骨神経痛の臀部からふくらはぎの強い痛みが数回の施術で改善しました。』

画像の説明

クリックして拡大

1月末から左足に始まった筋肉痛?そのうち治るだろうと思っていたのですが痛みは日に日に強くなり臀部からふくらはぎまで、つるような痛みになり夜に横になるとますます強くなる痛みで眠れずに3月に生計を受診しました。
坐骨神経痛と診断され電気治療で通院しましたが効果なく、4月はペインクリニックでブロック注射を数回受けましたが、ほとんど効果がなく痛み止めが欠かせない毎日でした。
就寝中も「痛い!」と声を発していたらしく夫がこちらの望月治療院を見つけて通院してみる事に・・・。
1回目の治療では首から背中が軽くなった感じ、3回目では痛み止めが必要なくなり4回目以降、日常生活は普通に痛みもほとんどなくなりました。
夜も痛みなしで眠れます。
ありがとうございました。
数か月前は本当に痛くて辛かったです。(テニスボールの指圧、毎日やってます)


40才代 男性  H,T様 『坐骨神経痛と四十肩が治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

右足の付け根から膝にかけて15年前から痛みがあり色々な施術をしてきました。
一向によくならず、坐骨神経痛も併発。
ネットでたまたま見つけた望月治療院へ望みをかけてきました。
1回の施術で両方の痛みが90%以上治まり本当にびっくり。
少し気になっていた四十肩まで痛みが無くなりました。
望月先生に本当に感謝しております。
痛みで困っている友人にも勧めていきます。


50代 横井様 『1回目の治療で脊柱管狭窄症の痛みがうすれ、杖がいらなくなりました。』

狭窄症

クリックして拡大

1週間前の1回目の治療の時、どのような感じか分からなかったので少々怖い感じで来院。
知人がタクシーに乗車できないくらい足が上がらず痛かったのに先生の治療を受けて今では仕事ができるまで回復したと聞き、藁をもすがる気持ちで知人の言葉だけを信じて治療を受けさせていただきました。
不思議です。
1回目で痛みが薄れ、杖がいらなくなりました。
昨日本当に久しぶりに1日友達と外出できました。
本当にありがとうございます。先生に感謝いたします。


50才代 女性  レイコ 様 『整骨院でも治らない坐骨神経痛による腰と右のお尻から足にかけての痛みで苦しんでいましたが、今ではすっかり治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

16年3月に激しい腰の痛みと右のお尻から足にかけての痛みが出て以来、痛みが引くことと、強くなることをくり返してきました。。
特に座ってる時、立ち上がった時。歩き出すときに右脚の痛みと違和感がありました。
自宅近くの整骨院に通っていましたが、なかなか痛みが治まらなかった為。インターネットで望月治療院を主人が見つけてくれました。
初回の施術後はまだ痛みが残っていたものの、身体がスムーズに動くという感覚が蘇りました。
施術の回数を重ねるうちに、一日の中で痛みを忘れる時間が少しずつ増えていくようになりました。
テニスボールをあててほぐす事も続けています。
腰だけでなくもっと身体全体の事を自分自身で意識する事が大事だと思っています。
いつも丁寧な施術をしていただき有難うございます。


70代 Y,M様 『整形のリハビリと3ヵ所の整体でも治らなかった坐骨神経痛が治りました!』

画像の説明

クリックして拡大

一年ほど前から坐骨神経痛と診断され整形でリハビリに通いましたが、かんばしくなく整体は知人から良いと言われる所を3ヵ所程通いましたが一向に改善されませんでした。
望月治療院を知って通い出すしてから確実に痛みが薄れていくのを感じ通うのが楽しみになりました。
もう他の整体には行く事ができません。
あと一息、完璧に治して頂き、その後はメンテナンスの為に通わせて頂きたいと思っています。


30代 女性 滝沢様 『整形外科ではレントゲンを撮ってコルセットを渡されただけ。坐骨神経痛で歩くたびにズキンと強い痛みがありましたが治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

私は腰よりも尾骶骨らへんがとても痛く、歩き出しや歩くたびにズキンと強い痛みが走り起き上がる時やかがむときにもズキンとなり本当につらかったです。
整形へ行ってレントゲン撮っても異常はなく歪んでるからと言って後はコルセットを買わせただけで、痛みの根本は治りませんでした
そこで望月治療院のHPを拝見し、皆の駆け込み寺ところだと思って来てみました。
実際の施術は、言われた通り自分で手や足を動かす初めての施術で正直この方法でどうやって痛みが消えていくのか分かりませんでした。
ただ、3,4回目を過ぎた頃(週一回ペースで)痛みが出る頻度が減っている事に気が付き、効果が表れてきたのかなと思えました。
骨をバキバキ鳴らすような強引でこわい施術ではなく、骨1本1本を丁寧に整えていくという感じでこわさは全くありません。
時には凝り固まった個所をほぐすのに、痛みを伴う事がありますが、そこに耐えれば翌日から変わっているのが分かります。
本当に有難うございました。


40代 T,S様 『整骨院、整形外科で治らなかった坐骨神経痛が治りました。リリカ、ブロック注射も効果がなかった強い痛みで退職も考えました。』

画像の説明

クリックして拡大

バス運転士の仕事をしておりますが左太ももの裏側全体に電流が走るような激しい痛みにより日常生活に支障をきたすようになりました。(歩行、座位困難)
整骨院、整形外科へ火曜も全く良くならず症状は悪化する一方。(坐骨神経痛と診断、温シップ、リリカ、ブロック注射もまったく効果なし)
退職まで考えていたところ、この治療院のホームページを拝見し最後の砦と思い治療に至りました。
初めはやはり他の皆様と同様、「え?、何これ、大丈夫なの?」という思いが第一印象でした。
しかし、その日の帰り体が軽くなった事を実感し楽に歩けるようになりました。
テニスボールでのマッサージも自宅で行い症状は少しづつ改善に向かっておりますし、ダイヤが長い日は痛みが少し悪化する場合があるものの自己マッサージですぐに症状ッは緩和できております。
今は会社ようにボールを購入し休み時間にこっそり行っています。
初診の帰り道の駅階段を上る事ができた感動は今でも忘れられません。


50才代 男性  T,F 様 『脊柱管狭窄症に起因する坐骨神経痛が治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

ふくらはぎを肉離れして松葉杖を使っているうちに他の部分にも負担がかかり、腰の痛みと足の裏側、外側の痺れが出てきました。
整形外科では脊柱管狭窄症に起因する坐骨神経痛という診断で腰の牽引などをして貰いましたが改善の兆しが見られなかったので、ネットで望月治療院を見つけ半信半疑で行ってみました。
施術は30分程度でしたが体がずいぶん軽くなり、しかも驚いたことに次の日には足の痺れがほとんど消えていました。
その1週間後にも再度施術を受けましたが、痺れは再発しておらず、本当に望月先生に診て頂いて良かったと感謝しています。
どうもありがとうございました。


50才 女性  Y,Y様 『坐骨神経痛が5回で治って再び家事ができる様になりました。』

画像の説明

クリックして拡大

ジムにも通い比較的行動が活発だった私ですが、いつの頃から運動後に腰の針を感じるようになり、次第に右足裏がつま先まで痺れが出るようになりました。
運動と自己流ストレッチで何とかなると思っていた矢先、突然立っている事の出来ないほどの痛みに襲われ、ワラにでもすがりたい思いでインターネットで自分と同じ症状を改善できるお医者様を探していたところ望月先生のホームページに巡り合えました。
最初は陣痛の様な痛みの様な、身の置き所がない苦しみで、どうなる事かと思いましたが5回の施術がすんだ頃は家事も出来るほど楽になりました。
これからも活発に動ける為に定期的に通いたいと感じています。
ありがとうございました。


40才代 男性  横井様 『坐骨神経痛が2回の施術で治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

朝目覚めた時、左腕、左指先に痺れを感じた。
初め、整形外科(脳神経外科と併設している)に行き首の骨をレントゲンを撮り初見では何も異常がなく加齢による身体の変化、軽いざこつしんけいつうという診断でした。
整形外科では神経の痛み止めと塗り薬をもらったが整形外科では治らないと直感し、その日のうちにこちらを訪ね施術して頂いた。
かねてより、左臀部に痛み(筋肉のしこり)があり、1回目の施術後に、日常の姿勢等を見直し、2回目来院時にはほとんど痛みが消えていました。
本当に有難うございました。


70代 女性 『坐骨神経痛によるスネの痛みが治った!今は春風の中をルンルン気分です!』

画像の説明

クリックして拡大

整形外科で診察を受け痛み止めの処方を受けましたが、結果は芳しくありませんでした。
ネットで望月治療院を知り3回施術を受け完全に痛みはなくなりました。
痛かった部位はスネでしたので歩くのが辛かったのですが、今はルンルンで春風の中を楽しく歩いています。
まったく夢のような感覚です。
望月先生、いろいろとありがとうございました。


40代 男性 松葉様『坐骨神経痛による左太ももからふくらはぎの痺れと痛みが治りました。』

画像の説明

クリックして拡大

整形外科で原因が不明であり5年~6年前から左太ももからふくらはぎまで、痺れや痛みで落ち着かない日々が続きました。
ネットで色々調べ望月治療院を見つけ通院した結果、1回目でウソのように痛みが無くなりました。(ビックリ!)

2回目でもっと良くなり3回目の治療中です。
更に良くなることに来たいです。
望月先生、今後ともよろしくお願いいたします。


58歳 男性 F,S様『坐骨神経痛で200mしか歩けませんでした。』

画像の説明

クリックして拡大

望月治療院で治療してすっかり腰の痛みがとれて感謝しています。
私は坐骨神経痛と病院で診断され単に痛み止めを処方されただけで1週間痛みに耐えていました。
その痛みは200m~300m歩くだけで痛みが発生しその場でしゃがみ込んでまた歩く状況で通勤でのつり革をつかんで立っているだけでも痛みがありました。
初めて望月さんの治療後、翌日にはその痛みが無くなる状況になりました。
感謝、感謝!


60代 男性 K,Y様 『整形外科で半年間治らなかった坐骨神経痛がここで治りました。』

整形外科で半年間治らなかった坐骨神経痛が!

クリックして拡大

整形外科で半年間通っても坐骨神経痛が治らずインターネットで当院を知り当初週に2回戦制の治療を受けて全18回で痛みが消えました
自宅では先生の指示のもとに痛い部分に押し当て数分我慢しながら続けてまた事が良い結果に繋がりました。
ただ、こちらが治れば別な肩こりがあるので最低月1回通って調整して進める事が必要かと思っています。


その他にも200枚以上の沢山の感想文を頂いております!

画像の説明


ご予約の仕方



画像の説明


予約


受付時間(時間外でも電話対応致します)

月曜日 12:00~20:00
火曜日 12:00~20:00
水曜日 12:00~20:00
木曜日 12:00~20:00
金曜日 12:00~20:00
土曜日 12:00~20:00
日曜日 12:00~20:00 セミナー参加等の為、不定休

営業時間外も転送電話にて可能な限りご予約をお受けできる
体制をとっております。
まずはお気軽にお電話ください!